ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★KONONO NO1~Youtube~
最近mixiの足あとからお邪魔した方がメタモの風景をアップしらっしゃったのでオレモオレモと思いサインアップしデジカメで撮った動画をアップロードてみました。

コノノなライブ風景です。楽しそうでしょ(^ω^)
短いですが雰囲気は伝わると思うのでよかったらぜひぜひ見てやってください。


コノノダンシングレッツスタァーッ!!

  ↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=S1FAIBCkgyw


★そしてぇ本日ようやくWIREチケげとぉ。
遅っw



★そしてSUNSHINE JONESキタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

たまたま帰り際寄ったディスクユニオン。
3枚で10%OFFになるっていうからいろいろ物色してました。
もちろんテクノコーナーも。
あ、そういえばサンシャインジョーンズ。。。まさかある分けないよね。
おっ(゚Д゚ )アラヤダ!!
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!
SUNSHINE JONESのCD発見ー!!
ちょうど欲しいなと思ってたところで、たまにこういう出会いがあるから中古屋はやめられません。



ちなみに今日購入したCD

・Sushine Jones『Seven Tracks in Seven Days』
・Squarepusher『ultravisitor 』(初回限定2CD)
・i-deep『Super Departure』
・MONO『Walking Cloud And Deep Red Sky, Flag Fluttered And The Sun Shined』
・Bjork『Greatest Hits』




そんな日記もりだくさんな一日でした(´∀`)フフ



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:音楽


20060830131611
職場のビルにウーパールーパー屋wがでてました。

この子たちかなり元気に動き回ってます。

話を聞いたら普通2年ぐらいは生きるんだって。
長ければ8年とか!

1匹2800円ナリ。

欲しいすなぁ、欲しいすよぉ☆

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


060825 metamo planet



行ってきました初メタモ☆

着くなりかなりの行列。
18時前に着くもどう考えてもKONONO間に合わなそうでガックリするも意外に列は流れていてそんなに待たずに入場。

なにぶん初めてなので、どこにステージがあるか分からずかなり戸惑ったけど、KONONO NO1が演奏をするSOLAR STAGEへ到着。

アレ、人少な・・・
あ、まだコノノ始まってない!間に合ったー!

初めて観るコノノでしたがやっぱCDで聴くより絶対生がいいYO!

腰振りオジさん?が途中で登場しHGばりにwハードかつ変幻自在な腰つきを披露してw
約1時間MCなし延々アフリカングルーヴを堪能♪
途中途中で「オドリマショウ、オドリマショウ、オドリマショウ~」というメンバーの煽りに盛上りました。

マジ楽しかったデス。♪ コノノ最高!


続いて時間があるのでQHEYさんを観るためLUNAR STAGEへ。
そのLUNAR STAGEがわからずキャンペーンブースへ行ったりしつつもw無事到着。
LUNAR STAGEは野外ではなく、室内でしたが、音が思ったよりもかなりよくてバキバキでした。
着いた時は前PLUSで聴いた曲が流れてた。
ちょっとだけ聴いてあとはSLEEP WALKERを観るため再びSOLAR STAGEへ。
KONONOが開始遅かったせいか、予定時間遅れてのスタート。


SLEEP WALKERヤバかったー!
ぶっちゃけCD試聴してもそこまでにいいと思わなかったけど、ライブいい!!

1曲目からよかったけど特にゲストヴォーカルのスキャット、
ベースをパーカッションがわりにパカパカやったり、ベースソロはめちゃかっこいいし、PHAROAH SANDERS登場で大盛り上がり!
かなり踊りまくりました。

次のライブも観たい! てかその前にCD買お!


グリーンカレーを食したあとはPLANET STAGEへ移動しタナカフミヤ氏を拝見。結構な混み具合でした。
KONONOとSLEEP WALKERで体力使い果たしてしまい、芝生に横になって聴いてました。

芝生に寝転んで聴くテクノもいいもんです。


続いて登場した方(あとから気づいたがEYEだった?)がハウスぽい曲まわして場内が盛上ったけど、全然田中フミヤのほうがいいと思ったので、すぐに移動。
でも曲的に田中フミヤ氏より盛り上がりやすかったんだろうね。


続いてのお目当て0:00から沼澤尚+勝井祐二+MARCOS SUZANOユニット!!
今回はパーカッションの大儀見元(DCPRG)、シンセサイザー/キーボードの益子樹(ROVO)を加えての演奏。
ドラムがドカドカビートを叩く中盤から後半の盛り上がりがすごかった!
パンデイロで叩く様々なリズムを聴けて大満足。
ちなみにマルコス着てたDub.Tシャツ欲しかったが売り切れてて、残念。


次は再びPLANET STAGEへ。
IDJUTJUT BOYSをまた横になり寝ながら聴いてました。
なんか芝生だとついつい横になってしまうクセがw
曲はかなりバラエティにとんでて、レゲエぽいのからツェッペリンとかロックまでいろんな曲かけてました。


そして今回のメインでもあるMANUEL GOTTSCHING!!
登場から大歓声。そしてアルバムで聴かれるイントロのあのフレーズが流れたところで歓声が起こった!

アルバムと同じような反復されるフレーズ。
そこにライブということでCDとは違った音やフレーズが付け加えられてく。
中盤以降はギターも弾きました!

ゆっくり夜が明ける中、あのサウンドがとても心地よかった。

演奏終了後は歓声に応え何度も深々とおじぎをするのを見て
マニュエルの人柄を見たような気がしました。


そのあとまたPLANET STAGEへ。
MARK FARINA (MASHROOM JAZZ SET)ということだったけど、JAZZっていってもかなりHIP HOPテイストで想像してたのと違い、当たり前のように芝生で寝てましたw

途中起きて朝の感じにあった爽やかドリーミンなw曲とかよかった。


最後はどうしようかなと思ったけどCALMよりライブのほうが面白そうだったので、SOLAR STAGEへ移動。

SUNSHINE JONES登場するもステージ前にはほとんど人いない・・・
が音が鳴らされると続々ステージ前に人が集まってくる。

サンシャインジョーンズは思ってたよりかなり楽しめました!

パーカッション(コンガ?)との二人でのライブで歌歌って、顔赤くして叫ぶわ、一緒にパーカッション叩くで、音もいい感じだけど観ててもおもしろかった。

それからいったんとめた曲の演奏を絶妙なタイミングで再開させたw

かなり気になるアーティストでした。かなりアルバムが気になります。

最後はアンコールにも応えて9時10分ごろ終了。



そういえば最後MAYURIさんのあいさつの時TOBYがいましたw





初めてのメタモで慣れない部分はあったけど、デポジット制ということでゴミはかなり少なかったし、(タバコの吸殻など細かいゴミはたくさんあったけど)、いろんなアーティストのライブがかなりよくて行ってよかったとマジ思った。




来週はWIREすなぁ、WIREすよぉ(´∀`)ノ☆





テーマ:夏フェス - ジャンル:音楽


20060827100033
サンシャインジョーンズおもしれーw
ラストに選んで正解!

パーカッションとの二人でのライブで歌って、顔赤くして叫ぶわ、一緒にパーカッション叩くで、音もいい感じだけど観ててもおもしろかった。

それからとめた曲の演奏を絶妙なタイミングで再開させるw

最後はアンコールにも応えて9時10分ごろ終了。


20060827060011
イントロのあのフレーズが流れたところで歓声が起こった!

アルバムと同じような反復されるフレーズ。そこにライブならではの音が加わる。

中盤以降はギターも弾いた!

夜が明ける中、あのサウンドが心地よかった。

演奏終了後は歓声に応え何度も深々とおじぎをするのを見てマニュエルの人柄を見たような気がした。


20060827054217
マルコス今回はパーカッションとキーボードを加えての演奏。

中盤から後半の盛り上がりがすごかった!


20060826225810
タナカフミヤです。

だいぶ体力使い果たしてしまい、芝生に横になって聴いてます♪


20060826212803
SLEEP WALKERヤバいー!

こんないいと思わなかった!

1曲目からよかったけど特にゲストヴォーカルのスキャット、ベースをパーカッションがわりにパカパカやったり、ベースソロはめちゃかっこいいし、ファラオ登場で大盛り上がり!

次のライブも観たい!

てかその前にCD買お!


20060826200924
KONONO間に合った!

やっぱCDで聴くより絶対生がいい!

腰振りオジさん?が途中で登場しHGばりにwハードかつ変幻自在な腰つきを披露w
約1時間MCなし延々アフリカングルーヴ♪

いやぁ楽しかった(^∀^)♪
コノノ最高!


20060826175800
とりあえずサイクリングセンターに着いたけどスゲー並んでる!

コノノ途中から決定・・・


予定が変わり今メタモへ電車で向かってるわけですが、思い出したことがあるので書いときます。

そういえばシアターブルックの佐藤タイジがライブ盤のなかで言ってた言葉が印象的だったので書いときます。

『誰もアゲてくれないぞ、自分でアゲるしかないぞ』
結局ライブ楽しむも楽しまないも自分次第ですね。
楽しめないような気持ちでライブ観ても楽しくなるわけがないし。
音楽もまたしかり。
批判的な気持ちで聴いたらどんなにいい音楽聴いても批判的な言葉しかでてこないし。

まぁ電車で行くのも運転しなくていいから楽だし、景色ものんびりみれるから悪くないかもねー(^ω^)

てかコノノ間に合うのか、オレw


20060826145119
昨日途中まで書いてたのをUP。

なんとかギリギリ演奏が始まる前に間に合った。

かなりの混み具合。
前にいた人たちが缶ビール飲みつつ談笑。

エッタワーレコードって飲み物持ち込みOKだった?w

旅団はこの前来た時試聴していいなと思ったけど買わなかった。なのでちゃんと聴くのは今回が初。

ギター、ピアニカ、ドラム、民族系打楽器多数という編成。
ビール飲みつつ野外で聴いたら最高だろうなと思った。
中盤から終わりにかけて複数のパーカッションが一つの大きなグルーヴになった時はホントすごいなと思った。

CDも特典のDVDも手を付けられてないけど帰ったらチェックしてみようと思う。


20060825193031
昨日は元同僚の桜井、ビヨンセ、キース(すべて仮名w)とフジロック後集会を沖縄料理うちなー家で行なった。

そのうちビヨンセ&キースの2人は今年フジロック初参加にして初キャンプだったんだけど、フジロックにハマったみたいで早くも来年もいく気になってた。

やっぱりあの苗場で数日過ごせばフジロックにハマるよね。

まわりにフジロッカーがほとんどいないからこうしてフジロック好きが身近なところにいるのはうれしいな(^ω^)

飲みではフジロックでの思い出話をしつつ来月にキャンプをしに行くことが決まった。

まさか2人がそこまでハマるとはw

とりあえずオイラは今から旅団のタワレコインストアライブを観に新宿へ向かってます。間に合うかなぁ。

そして明日はいよいよ初のメタモへ(^∀^)☆


060821 MAYA


MAYA Collez(NEW BAND):森リコ(Vin)池田雅明(Tb)寺村容子(P)嶌田憲二(B)松尾明(Ds)MAYA(Vo)岸本ひろし(Arr)


平日だというのにすごい人の数でした。
MAYA選りすぐりの意味のMAYA Collez。

1曲目の「Quen sera」からMAYAさんが歌いました。
「Destination Moon」やサルサのナンバー「Bilongo」などよかったな。

2ndステージ。
「マイアミビーチ」「La La」
メンバーから一言ずつ自己紹介などあって、それぞれの人柄のでたコメントでした。
あとはアレンジャーの岸本氏が考えためいほうジャズフェスティバルのジングルなども披露。
こちらはテレビ放送でも使われるそうです。
スローなブルースナンバー「Blue Monk」でのトロンボーン池田さんのソロ、ヴァイオリン森リコさんのソロ、
ベース島田さんソロ、ドラム松尾社長ソロまわし。
続いて個人的にアレンジがすごい好きなポルトガル語をまじえての「卒業写真」。
キレイなピアノにトロンボーン、ヴァイオリンの音色が素晴らしいこの曲はマヤコレでこその曲だと思います。

3rdステージ。
「Love Potion No.9」やった後は、池田さんアレンジの「Girl Talk」。
アルバムに入っているバージョンよりこっちのが好き。
トロンボーンソロがまさに歌ってた「恋の女のストーリー」
MCはさんでスティービー・ワンダーの「Isn't she lovely」。
この曲はMAYAさんのベスト3に入るぐらい好き。ホーンが入った時しか聴けないので聴けるとすごいうれしいんだな。
池田さん~森リコさん~寺村さん~嶌田さん~松尾社長wのソロあり。
次の曲が意外だった「Aqua De Beber」!!
前にジャケに惹かれ輸入盤で買ったSophie Milmanの1曲目に入ってた曲。この曲好き。
しかもMAYAさんのスキャット♡MAYAさんのスキャット聴きたいといつも思ってたのでまさにツボな曲でした☆

ラストはキャロルキングの「I Feel The Earth Move」
曲が始まってすぐ演奏を止め、イントロの森リコさんのピチカートという弾き方の説明がありました。
この曲もジャズぽくなくて好き。森リコさん~寺島さんソロ素敵☆

10時半ぐらいに終了。
MEGでマヤコレというのは初だったけどまたMEGでやって欲しいな。




11月22日アルバム発売決定!!
今までで一番曲数が多く、ジャンル的にも一番幅広いものになってるそうなのでかなり楽しみ♪

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


さっき昼食べてたらカウンターの隣でヒレかつ定食食ってる人が変だった。

なんかやたら水飲んでるなと思ったら右手には箸、左手には水が入ったポットを持ってグラスの水が減るとすぐに注ぎ足すみたいな感じw

オメーはカッパかよw
まさかグラスの水がなくなると死んじゃうとかw

数えてるだけでも5、6回はあったから相当飲んでるな。
店が暑いわけじゃないし、食ってるのがヒレかつなのによくわからん。

まぁ日々のどうでもいい日記。


ライヴ・アット・ラ・コヴァ ライヴ・アット・ラ・コヴァ
The New Master Sounds (2006/02/17)
ブルース・インターアクションズ
この商品の詳細を見る



昨日は午前中から駅前に出てコンタクトを買いに行った。
行ったコンタクト屋(てか眼科か)でついた男性(先生ではない)にやたらハードレンズをススメられてかなりイラッとしたけど。
ソフトがいいっていってんのに試してみてだのごちゃごちゃ言われた(`_ゝ´)

お金もないので5千円台のオプティマにするつもりで行ったんだけど結局連続装用も可能な若干高いレンズを買うことにした。
最近充血もすごいし、クラブ行ったり夜遅いことも多いから。


そのあとはタワーレコードへ行ってブラブラ。
前日も新宿のタワー行ったからそんなみるものないんだけど、
515円で売ってる輸入盤CDが気になり、3枚ほど購入。

Fritz Pauerとかがあって自分が持ってる好きなCDが安くなっててちょっとショックを受けた。
個人的にFritz Pauerはマジでオススメピアニストなんだけどなぁ。
515円だったら迷わず買えって感じ。
てか俺2枚目買おうかと思ったほどだYOw

そのあとは最近ようやく買ったThe New Mastersoundsの『Live at la cova』をiPodで聴きながら近所のドラッグストアに酒を買いに行った。

天気も良くてチャリでのんびりiPod聴きながらいい音楽聴いて
なんだか幸福感を感じた。
俺って単純だなw


『Live at la cova』The New Mastersounds

このグループは前からずっと気になっててたまたまブックフェアで安くなってるEDDIE ROBERTS『ROUGHNECK』を買ってからかなり欲しい度が高まった!

JAZZ系のギタリストで最近の人でピンと来る人はいないけどこの人のソロはかなりクラブジャズな雰囲気もあってかなりよかった。

そしてこのアルバム。
まさにジャズ・ファンク!
ハモンドやパーカッションが気持ちよい音を聴かせてくれるグルーヴィーな音楽。

ツボポイント
②ハモンドソロ、
③パーカッションがパカパカいっててここでもハモンドがいい!
④ギターがかなりフィーチャーされてソロもかっこいい!
⑥ティンドラム?の音が気持ちよさ過ぎ!
⑩ベースソロ!

最近BOSTON HORNSとかファンクっぽいの聴くことも増えてきたな。
アフリカンやら最近はどんどんさらに許容範囲がでかくなってる。


明日はMAYAさんのライブへ♪
仕事早く終わればいいな。



テーマ:日記 - ジャンル:音楽


060819イトクボ



タワーレコードであまりにも視聴したり物色しすぎて8時20分ぐらいまでいた。
結局ディスクユニオンユニオン行けてねーしorz

時間がギリギリだからダッシュでアルタ前に行った。
前よくいた劇団鹿殺しがいないので今日はスペースが広々な感じ。

新宿での路上はかなりひさびさ。
髪を短くした啓子ちゃんをはじめてみたけどかわいらしいというか、幼い感じに見えるね。

歌の前に、今後は路上ライブ後は写真撮影をしないと告げられた。
・・・まぁしょうがないよね。やり始めたらキリないし、
警察が来たらまた路上もできなくなるもんね。

今日はちょっと人が少ない気がした。
(アルタ前広場自体人少なかった気もする)
演奏曲は「お願い神様」「Myself」「Rose(カバー)」「二人」「衝動」など。
「二人」は夢に向かう気持ちを1番が彩華ちゃんが啓子ちゃんとファンに向け作詞し、2番が啓子ちゃんが彩華ちゃんとファンに向けて作詞した曲だそうです。
曲もいいけど、二人のハモリいいね。

今回「衝動」で啓ちゃんの名前を呼ぶところの「啓子~」が2回になりました。
前からなんで啓ちゃんは1回なんだろなぁと思ってたけど、やっぱり2回2回でいいと思う。

正味30分ファンとしては物足りないけど、これもしょうがない。
これでまた路上ライブできなくなったら意味ないし。


来週もやるらしい。
あー来週土曜ははメタモだー行けね(TДT)



写真:たぶん「Rose」の時。
日記書いてて「Rose」が頭から離れない・・・映画まだ観たことないから今度観てみようかな。



テーマ:ヾ(。・ω・)ノ゛わ~い - ジャンル:日記


20060819172119
知り合いの方につくって頂いたお気に入りのオンリーワンなクツで今から新宿へ。

タワーレコード行って、ディスクユニオン行ってその後はもちろん・・・(^ω^)


After the eclipse After the eclipse
Sun Paulo (2003/08/27)
ミュージックマイン・アイディー
この商品の詳細を見る




FUJI ROCKでようやく観れたSun Pauloのアルバム。

Theatre Brookのギター/ボーカルの佐藤タイジ、ドラムの沼澤尚、キーボード森俊之からなるトランスロックバンドの1st。
エレクトロビーツをベースに佐藤タイジがロックなギターを聴かせる全5曲66分31秒
パンデイロ奏者のMarcos Suzanoもゲストで参加しています。

個人的好き好きポイントは
①「Santeria Antillana 」の生ギターソロ、
②「Shield My Prossessor 」のロックなギターソロ、オルガンぽいキーボードソロ、
⑤「After The Eclipse 」イントロのコーラスから幻想的な雰囲気だが一転して、エレクトロビーツにかなりロックなギターリフ
この①②⑤がオススメです。

「Santeria Antillana」PVも下記URLからみれます。
http://sunpaulo.com/disc.php
ちょっとアヤしすぎるPVですがw
とりあえず音だけでも聴いてみて下さい♪

BOOM BOOM SATELLITESやこの前買ったMETALCHICKSもそうだけど、生楽器でダンスミュージックて最高♪


Amazonだと5%OFFでちょっと安く買えます。


ちなみに9/6に新宿LOFTでらぞく/ズボンズ/Sun Pauloというメンツでライブするので行ってきます。
このメンツで2000円!スゲー!
ズボンズも久しぶりに観れるし絶対楽しい!
時間があるならぜひオススメ☆


2006.09.06 SHINJUKU LOFT 30TH ANNIVERSARY“ROCK OF AGES 2006”~JOYSTREEM release party
@SHINJUKU LOFT
OPEN 18:00 / START 19:00
ADV 2,000yen / DOOR 2,500yen
らぞく/SUN PAULO/ズボンズ

●Pコード:235-433 / Lコード:31730



テーマ:最近よく聴いてる音楽 - ジャンル:音楽


路上決定キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!
9月のライブの前に路上観れるか心配だったけど、やってくれるみたいでよかった!
ライブ観るのはは7月のMorph-Tokyo以来なのでかなり楽しみです。
晴れるといいな(´∀`)






画像クリックで@TOWERにとびます♪


このアルバムマイミクさんから教えてもらいました。
コレはタワレコ限定なんだけど普段ジャズを聴かない人にもオススメなノリのいいイジャズコンピです。

①の「La Pasionaria 」聴いたことあると思ったらUnited Future Organizationの「Loud Minority」という曲で使われてました。
③は誰もが耳にしたことがある(CMなどでも)と思われる「My Favorite Things」もかなりクラブジャズなノリでよい。
④最近気になっているQuasimodeの「Down In The Village」。アルバムが気になるので今度買ってみよう♪
⑧シンプルなベースラインですがめちゃめちゃ好きデス。
⑬ベースとドラムから始まりパーカッションが加わってく感じがこれもかなりかっこいいです。
⑮この曲は他の曲とは系統が違ってサンバな感じとモダンな感じがします。
ちなみに①③は1970年代の作品で30年近く前の曲なんだけど全然古く感じなくてカッコいいな。

基本的に捨て曲がなく、繰り返して聴いても飽きがこないのでオススメなジャズコンピです。
もし興味があったら店舗で試聴できるはずなの聴いてみて下さい(´∀`)



060812 PLUS TOKYO



PLUS TOKYO行ってきました。

0時前に到着し、すでにDJの方が回してたがまだ人が少なかったのでバー前のイス座ってハイネケン飲んでのんびり。
音が好みの感じだったので途中からフロアへ移動。


0時半からmanukanのライブ。
2~3曲ぐらいやったあたりからいい感じ。
本人もノリノリで体を割と激しく動かしながらのプレイ。
途中気になったのがVJによって映し出される映像。
映像の中に小さい文字がだんだん大きくなってきて
MANUKAN
て表示されるんだけど、何回か繰り返されてからしばらくして表示されなくなった。
スクリーンにまた小さい文字が映し出されだんだん大きくなってよくみると

NANUKAN
ん?NANUKAN???
いったん文字が消えて、もう再び小さい文字からだんだん大きくなって文字が分かる。

NANUKAN
やっぱりNANUKAN!(´,_ゝ`)プッ
これわざとだよね。お茶目だわw
他に気づいてる人いたのかな。


30分ほどのライブが終了し、MANUKANなかなかイイねぇなんて思ってたら、続いて1時ぐらいに登場したOVERROKETの1曲目かなりヤバい。
てか音デカッ。ボーカルのみちよさんは一曲目からかなり踊ってた。
俺的にFARBEなイメージしかないので結構新鮮。
しかし音のバランスが悪くてはじめのうちは声がほとんど聞こえなかった。
OVERROKET自体はちゃんと聴いたことなかったけど音は想像してたより
かなりハードな印象。
(WIRE03のコンピ盤に「Sunset Bicycle-Beroshima Mix」てのが入ってて、それを聴いたぐらいか)


1時半ぐらいDJのブースにQ-HEYさんが登場。
俺ちゃんと聴いたことなかったと思うけど、Q-HEYさんが出てきたら周りの人が「Q-HEYさんだぁ」みたいな感じになって人気なんだなぁて思った。
音は日本ハードテクノの代名詞 MOONAGE主宰といわれるだけあってハードな感じでカナーリよかった。


そして3時ぐらいだったかSHINさんにバトンタッチ。
始めは思ったよりもアガらなくて、Q-HEYさんがかなりよかったからそう思うのかなぁと思ってたけど、4時ぐらいからの曲がやばかったな。
てかSHINさんの場合は1回スイッチ入っちゃうともうそのまま落とさずに突っ切る感じだから、最後まで汗かいて踊った。

5時ぐらいにアンコールでQ-HEYさんがまわして5時15分ぐらいに終了。


終わったあと帰る時にDJブースの近くで握手してるSHINさんがいたので、俺も握手してもらいました。
そしたらかなり汗かいてた俺に「汗かいてるからカゼひきなや」て声かけてくれたですよ。何も知らない俺に声をかけてくれたのがうれしかった。


帰りはiPodで『MIX WITH A CHEER』を聴きながら、やっぱPLUSは最高だなぁという余韻につつまれながら井の頭線で爆酔( ̄q ̄)zzz


写真:終わり後。この後Q-HEYさんとSHINさんが手をふったりした。今さらですがこのPLUSのロゴかなり好きデス☆



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記


今の髪型・色も好きデス(*μ_μ)σ| モジモジ・・・

啓ちゃんも髪型変えたみたいだし、
彩華さんの違う髪型見てみたい気がします♪

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記







かなりヤバイのキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

巷で話題騒然?!のKonono No.1「CONGOTRONICS」!!

『世界驚愕の電気親指ピアノ!
感電必至のサウンドシステム!
細胞覚醒!轟音暴走人力電気音楽、登場!』
(帯より)
どうですか、コレ(笑)。
さっぱりワケがわかりませんよね。でも興味は異常にソソるハズ。

しかも
★英BBCワールドミュージックアワード2006・最優秀新人賞受賞!!
★BECKが米フリッター誌の2005年間ベスト・アルバムの10枚中に選出!!
★ジャイルス・ピーターソン(DJ)が英ガーディアン紙で2005年度の年間ベストアルバムに選出!!
★米NY.タイムズ紙、米ワシントンポスト紙他多数の有力紙2005年度の年間ベストアルバムに選出!!
だって。すごい大絶賛されてます!


マイミクさんの日記で紹介されてて、なんか名前聞いたことことあるなと思ったら、そういえばTVブロスのレビューでも見た記憶がありました。
この前タワーレコード新宿店に行った時売ってたのでちょっと試聴いて即購入決定しました。

中身はまさしくアフリカン・ミュージックという感じなんですが、
歪んだ音がアフロ・グルーヴと交じり合って自分の中に眠っている野生の血を思い起こさせるようなかなりプリミティヴな音楽デス。
コレライブでみたら最高だよ、きっと。何も考えずに激踊りです。
俺も笛でピッピーとか吹いてみたいな(笑)


METAMORPHOSE 06にでるっていうから絶対観る!


8/27には野音でのライブもあるし、その他にもいろんなところでライブを繰り広げる予定のようなので興味をもたれたら是非聴いてみて♪



タワーレコードの店舗か@TOWERだと今なら10%OFFナリよ。








写真をクリックするとリンクの@TOWERに飛びます☆


以前ブログにも書いたけど今年のFUJI ROCKで観たパンデイロ奏者Marcos Suzano&ドラマー沼澤尚&ダブ・ミキサー内田直之のライブが素晴らしかった!!

その3人で作ったアルバム『ネニューマ・カンサォン,ソー・ムジカ 』を一昨日購入☆

マルコスのパンデイロと沼澤尚のドラムが思わず体が自然に動き出してしまうようなパーカッシヴな気持ちよいリズムを刻み、また内田直之のダブミックスが効果的にサウンドを盛り上げる!


音自体はかなりシンプルでかなりプリミティブな感じ☆
そしてなんていっても内田直之さんのDUB MIXがかなりいい働きをしてます!
曲は途中でフェイドアウトしてしまうんだけど、もっと聴きたいと思ってしまうんだな~。
ちなみにマルコスの歌声?も聴けるYO(σ゜∀゜)σ


ちなみにリンクの@TOWERや店舗で購入すると先着でDVDがもらえちゃいます。

DVDはモノクロのライブ映像やブラジルでの演奏風景など約12分収められています。

断然DVD付きで買うのがオススメ。買うならお早めに!



あーもう一度ライブを観てみたい!!



20060808195117
体がダルくて会社を休んだ。

気付いたら誕生日から1ヵ月が経とうとしてて、そろそろ免許の更新しないとウチの姉貴みたく失効しちゃうからw都庁の免許センター行ってきた。

優良だから講習も30分だったしトータル1時間かからなかった。

講習のビデオの進行・ナレーションが福留さんだったのが意外。
有名人もでるんだねぇ。

その後はタワーとHMVで買物♪

かなりヤバそうなのいっぱい買った!

それは今度紹介(^∀^)

写真:しかし都庁て高ぇなーw


’06キャンドル


写真:FIELD OF HEAVENのキャンドル☆キレイでしょ


最終日の模様のまとめをUPするの忘れてた(^ω^;)
(mixiで書いたの)


3日目快晴!!

4時すぎまで、マーキーやオアシスにいたため思いっきり寝坊。

11:30開始のEnvyはどうしても観たいと思ってたのでキャンプサイトからほとんどホワイトステージに走って行った。

途中ホワイト行く道で音が聞こえてきた。
着いたらあまりにも興奮して叫びながら前へ行った。

新しいアルバム『Insomniac doze』が好きで、
聴きたかった「Further ahead of warp」も聴けた。

圧巻は最後の曲。
終わりにギターを振り回し、投げ、シンバルをなげたり、アンプのボリュームをあげギターのエフェクターいじって轟音を鳴り響かせた。
最後の1人のメンバーがステージを去る時に音を止める。
轟音のあとの静寂。

ホントヤバかった。
演奏終了後前の方では歓声が起こっていた。

Envy凄かった!


Envyを初めて観たのは何年か前のMOGWAI単独のSHIBUYA-AXのオープニングアクトとしてだったが、その時MOGWAIチックなサウンドにハードコアヴォイスをのせるというかなり異質な印象だったが、結局気になりすぐにCDを買いに走った。

その後はしばらく聴いてなかったんだけど、ここ最近ディスクユニオンの店内で流れてるのを聴いてカッコよくてCDを買った。

単独のライブも観てみたいな。



ISIS
場所はEnvyの時と同じような場所で観た。しかし音が小さく感じる。
それほどEnvyの音がでかかったのか、印象が強かったのか分からないけど。
最後のドラムからはじまり、徐々に盛上る曲がよかった。



rinocerose
前に試聴して気に入ったので輸入盤で買ったら結構人気あるんでびっくりした。
メンバー自体はギター&ベースの2人組みなんだけど、
ライブではサポートヴォーカリストが入っての演奏。
特にアフロのカレ(声がかなり独特)がなんかイイ感じでした。
そういやベースの女性はサングラスをかけててほとんど前には出てこなかったな。



BROKEN SOCIAL SCENE
前に日記でも紹介したReverie Sound Revueというバンドで歌ってたLisa Lobsingerが参加しているということで新作『BROKEN SOCIAL SCENE』をチェックしたら彼女(Lisa)入ってねーじゃんと思ったらライブには参加してた!

はじめの2曲ぐらいがかなりまったりな感じだった。
俺が持ってる赤い2枚組のセルフタイトルのアルバムの曲もあってかなり楽しかった♪
曲によってはツインドラムで演奏。
最後の曲がすごく盛り上がった!

終わってメンバーもステージ去ってスタッフが片付けの準備はじめてるなぁと思ったら、メンバーが戻ってきてもう1曲演奏した!!
すぐに移動しないでその場いてよかった。
うれしいサプライズでかなりよかった☆


セットリストは以下の通り(公式HPより)

1. Late Night Bedroom Rock For The Missionaries
2. Shampoo Suicide
3. 7/4(Shoreline)
4. Cause=Time
5. Fire Eye'd Boy
6. Stars & Sons
7. Superconnected
8. Ibi(dreams of pavement)
9. KC Accidental
10. Where's Your Heart? (アンコール)



続いてフィッシュマンズを観るためヘブンへ移動。
かなり混みこみだが、幸い入場規制はかかってなかった。
一番後ろで観たけどほとんど見えなかった。
たぶんUAの途中ぐらいからだったと思う。
最後は出演者が全員出てきてあいさつ。
そしたらクラムボンの原田郁子ちゃんだよ、オイ!
あー観たかった・・・残念(TДT)


その後はオレンジコートへ行ってライブ聴きながらご飯食った。
アンコールとかもしててかなり盛り上がってたね。


ゆらゆら帝国を横目に見つつBuffalo Daughter目当てでホワイトへ移動。
予定時刻を押していつの間にかメンバーステージに上がってて演奏がスタート。

「Cyclic」目当てといってもいいぐらいこの曲が好き。
しかーし・・・いまいちできがよくない(・ω・;)
ドラムがキレがないっちゅうかちょっとガッカリな感じでした。
前にマーキーで観た時はカナーリよかったんだけどな。

●セットリスト(FUJI ROCKコミュより)

Mutating
Autobacs
Beautiful You
Cyclic
303 Live



Sun Paulo
このバンドも今回の目当てのバンドの1つ。
名前は知ってたけど、なかなかタイミングがあわなくてまだ観たことがなかった。
フジロック直前まで『After The Eclipse』はしばらく通勤時のヘヴィーローテーションだった。
ギター、ドラム、キーボードでダンスミュージックって最高。
後ろとか隣とか踊りまくりでかなり楽しかった。
アヴァロンはちょっと傾斜なってるから踊りづらいんだけど、
今度はオレンジかヘブンあたりで希望。
実際かなりの人と盛り上がりだったし。
CD販売もやたら人集まってたし。
『LIVE WISDOM』はいつになったら店頭で買えるんだぁー。
早く欲しい(≧∇≦)ノ



MOGWAI
今回のFUJI ROCKの一番の目当て。

MOGWAIを初めて観たのは03年のFUJI ROCKホワイトのトリ。
その当時はCDは聴いていたがものすごい好きというわけではなかった。
しかし、ライブを観てMOGWAIというバンドに
ラストの曲でのギター音の塊、ホワイトノイズというのか轟音を聴いた時には自分では気づかないうちに自然と目に涙がたまっていた。
ライブが終わって、明かりがついて他の客が移動を始めている時にもしばらくその場を離れることができなかった。

ライブを観てそこまで感動したのは後にも先にもこの時だけだ。
それだけに強烈な印象として今でも心に残っているライブだ。

その後も単独の来日公演に行ったり再びFUJI ROCKのホワイトステージでも観たりした。
いずれもその時程の感動は得られていないがMOGWAIが特別なバンドであることには違いない。

そうして待ち望んだライブ。
なのに、あまりにも心地よい音に何度となく眠りに誘われそうになった。
(ちなみに去年のSigur Rosの時もそうだった・・・)
勿論MOGWAIらしい音も聴けたし、アンコールもやってくれた。
個人的には「Mogwai Fear Satan」が聴けなかったのが残念。

セットリスト(MOGWAIコミュより頂きました)

01. Yes! I Am A Long Way From Home
02. Friend of the Night
03. Travel is Dangerous
04. Summe
05. Ithica 27-9
06. I Know You Are But What Am I ?
07. Acid Food
08. Killing All The Flies
09. Glasgow Mega-Snake
10. Ratts Of The Capital / We're No Here

Encore.
Dial: Revenge(Guest SFA/Gruff)
Hunted By A Freak
Helicon 1



その後はオアシスへ行き、食べたり飲んだりした後はパープルヘイズでRYUKYUDISKOの1人目のDJを聴く。
でもなんだか自分には合わない感じなので途中でいったん退出。
その後また戻り2人目RYUKYUDISKOw
こちらの彼のほうがイイ感じで踊れました。
確か二人ともMONDO GROSSOバージョンの「FIGHT FOR YOUR RIGHT」をかけてた気がします。


3時15分からはなんとリクルマイがパープルヘイズでDJをするってんですごい観たかったんだけど、METALCHICKSがライブをするので今度はマーキーへ移動。

そしたらMETALCHICKSはホントにヤバかった
ギターはモロにメタルな感じで、それにドラム、打ち込みが入る感じ。
かなり踊ってマジ楽しかった。
MCでは数日前に出演が決まったという裏話があったけど、
良くぞ出てくれたって感じでした。


終わった後は急いでパープルヘイズへ。
そしたらまだリクルマイがDJをやってた!
サングラスをかけて、レコードをまわしつつマイクを使って歌ってかなりよかった!!
ヘブンでのライブが観れなくて、まさか歌声を聴けるとは思わなくてうれしかった。
結構DJ姿もよかったです。


その後は岩盤のSerino氏がDJをして盛り上げる曲をこれでもかとかけててなかなか楽しめた。
そしてDJ終了の5時過ぎにオアシスを後にしました。




昼ぐらいまで寝ようかなと思ったけど興奮してか眠れなかったので、15分ぐらい歩いて本陣という温泉に入りに行った。
露天になってて、タオルは貸し出し付でした。
時間のせいもあるのか人も少なくゆっくり疲れをとりました。

あ、それから帰りがけに体重計があったので計ってみた。
痩せたとかやつれたとか言われるからさぞかし減ってるかと思いきや61.8k。
普通じゃん。全然変わってない。
去年買った時計のバンドがあわなくなってるし、俺もてっきり50k代突入かと思ってたのに。
なんでじゃ腕細くなったり、痩せたとか言われるんだろうな。
これかなり謎(・ω・;)




無駄に長くてすみません。。。(- .-)ヾ


まぁここまでみた人はいないと思いますけどw


FUJI ROCKへ行った方お疲れさまでした!
俺はまた来年も行きますよ!
誰が出るとか決まらなくてもね(^ω^)

今年はメンツ的に期待度薄かったわりにはあっという間で、
もっと長く続けばいいのにと思った。
あと、知らないうちに体力がついててビックリ。
例年だったら最終日以外は1時2時にはキャンプ戻ったり、足もかなり大変なことになってるんだけど、
今年はそんなこともなくほぼ連日終わり近くまで楽しめた。



来年は誰が出るのかなぁ。
今から来年のフジが楽しみだねーヾ(´∀`*)/




20060806120333
昨日公園の入り口のお店の前でねこが座ってた。

なんかその場の雰囲気とねこがいい感じだったのでパチリと。

めずらしく早起きして外出たら今日もあちー


いいなーROCKINJAPAN2006!!
まだ1回も行ったことないんだよね~
毎回FUJI ROCKの翌週てのが残念。

フェスはいろんなアーティストのライブが一度に楽しめるからいいですよね♪
観たことがないアーティストを初めて観て好きになったりとかもあるし。


9月のライブ前にまたイトクボ路上ライブ観たいな(´∀`)






St.Wonder St.Wonder
METALCHICKS (2006/07/21)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る



Buffalo Daughterのシュガー吉永元DMBQ/OOIOOの吉村由加によるユニットの2nd☆

FUJI ROCKで観て一発でKNOCK OUT!!

メタルとダンスミュージックの融合☆

ありそうでなかった!

特にオススメなのが
かなりメタルっぽいリフ!
シンセがキラキラ☆こういうの好き
Buffalo Daughterの「Cyclic」とかに近いイメージ。
この曲かなりイイ!
この曲もかなりメタルなリフ。+ダンスビート!かっこええ



気になったらぜひ聴いてみ!
今度1stも買お!




テーマ:音楽 - ジャンル:音楽



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2006 ☆ Krtek viewfinder ☆, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。