ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20070630154125
余裕ブチかましてCDも買わずに3時過ぎ着いたらあまりの混みっぷりにビックリしたっ(^ω^;)

結局CD買ってチケット引き換えたら2階席だった。。。orz

果たしてキャナァーリのギャル姿は見れるんだろか。

スポンサーサイト

[DJ]SHIN NISIHMURA(PLUS/DEKA TRAXXX/KASUGA REC.),
Featuring DJ: FRANK MULLER (COCOON/MULLER/beroshima music)

今回はBEROSHIMAことムラーもDJをするってことでかなり楽しみにしてた。

0時ぐらいにAIR着いてウロウロしつつ1時ぐらいにムラー登場。今回は激混み必至かと思われたがそうでもなかった。
期待通りのハードな感じ。WOMBほど混まないから1月のSTERNEの時よりもよかった気がする。
なぜだか不思議と時間が経つのが遅く感じられた。

3時ぐらいにシンさん。
やっぱりかかるのは自身のアルバムにも入っているようなミニマルクリック系なサウンド。
そういうのでも踊れるかっこいいのもあるけど、ハードめテクノ好きとしてはやっぱり物足りないなぁて思ってしまう。

5時を過ぎていったん終了したもののなんと3回もアンコールに応えてくれたw
「PLUS TOKYO」の別バージョン?とかもの凄い盛り上がったなぁ。


Shin Nishimura vs Sailer Chainsaw "acid1118" (VLOW)

PVあるなんて知らなかった!そういやコレもかかってたな。


帰りは疲れてグッタリしながら知人と帰った。
1ヶ月ぶりぐらい?クラブ行ったらあまりにも体力なくなっててビックリしたw
フジロックまで1ヶ月切ったっていうのに!
体力つけにゃいかんな。




全然関係ないけど家の近くの帰り道で見かけたネコ。
朝っぱらから日向ぼっこしてた。
ジャマをしちゃ悪いから遠くからパチリ☆

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


最近のお気に入りテクノトラック♪

DJ Rolando - Jaguar

いい曲だよなぁ。

あまりにも好きで日曜にDJ Rolando「Jaguar」の12インチを買いました。






デトロイト・テクノ好きはマスト☆
2曲目に「Jaguar」が入ってます。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


いよいよフジロックまで一ヶ月を切りタイムテーブルが発表なりました。

例年になく今年はあんまり悩むことが少ない。
あるのは最終日のホワイトorグリーンか。
ジュノは渚でみたしな。
やっぱ新作も発表したことだし、ケミカルかなぁ。と思い始めてます。


フジロック絡みでいうとASHの新作がでました。
渋谷のタワレコで前夜祭前日にインストアライブがあるのでそれで気分をあげそのまま次の日苗場に乗り込もうと目論み中。

しかし日曜渋谷行ったついでに予約したんだけど81番て意外と売れてないのにビックリ!
やっぱシャーロットいないからなぁ(´・ω・`;)

まだアルバムは手に入れてないけど元々3人の時から好きだったから楽しみだ。
それにしてもブンブンがとりなのは意外だった。
暗くなってからというのは時間的に考えるとベストだな。


Ash - Burn Baby Burn

人気曲

Ash - A Life Less Ordinary

ASH最高☆


明日はPLUSだお(^ω^)
ひさびさのクラブって気がする。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


20070628205238
ヨドバシカメラが吉祥寺にオープンします。

近くにデカイ電気屋ができるのは便利でよいな。

すっげえ混むんだろうな(^ω^;)

自転車また撤去されたから歩きながら書いてます。

歩きとかこの季節つらすぎる。

日頃の運動不足が解消されて体にはいいんだゼとか無理矢理思うことにするか。




7階だと思った行ったらフロアが8階に変更になっててガッカリ。


はじめ、あゆべぇおっきゃんが登場し進行。

今回発売のDVDの特典映像をみつつコメントをしたりとか。


その後メンバーが登場なんだけど、うっちぃえり~なの計4人。
実はオレ全員が登場しないことその時はじめて知った(^ω^;)
まーおっきゃんいればいいけどさー(密かにあゆべぇもw)

曲は
「夢を信じて」
うっちぃえり~なの歌で「21世紀まで愛して」
「SWEET & TOUGHNESS(スイート&タフネス)」


これまで何回かイベント行って気付いたのはおっきゃんて意外と緊張しぃなんだなー

多分初めてCD発売イベントでみた時以外はほとんどいっぱいいっぱいな感じだもんなぁ。
でもみんなあたたかくおっきゃんの話に耳を傾けてましたよ。


握手はおっきゃんあゆべぇえり~なうっちぃの順で。
初めてちゃんとうっちぃと話ができた気がするw

そのあとは初めて最後まで残って4人がステージから降りてから帰りました。


明日はHMV横浜らしいのですが、さすがにそちらまでは行けず断念。゚(゚ノω`゚)゚。


<収録曲>
1.SWEET&TOUGHNESS(スイート&タフネス) -MUSIC CLIP-
2.SWEET&TOUGHNESS(スイート&タフネス) -DANCE Ver.-
3.メイキング映像
【おまけ】
SWEET&TOUGHNESS(スイート&タフネス) -歌詞あり-


メイキング映像がよい♪
もうちょっと長ければさらによいな。。


3ヶ月ぶりのライブです。
前回行ったのいつだったのかなと思って自分のブログを調べたら2/25。
その次の3月のはたぶん予定があって行けなかったんだな。
それ以来、2回目のBJ girlsのライブ。
前にCDを買ってサインをしてもらったのを聴いたぐらいであとは時々ブログをチェックしているぐらいでしたが、今回のライブが1年ぶりという岩城文夏さんの復活というライブでもあるそうです。
(オレは半年前ぐらいにBJを知ったので当然知りません(^ω^;))


開演時間10分程遅れて入ったんですが前回来たよりも多いような気がした。
立ってみる場所もなかなか見つからないので奥で立ち見。
入り口で聞いたら今ちょうど始まったところと聞いたので1曲目から聞けました。


最初におっとキタのは「Can't Take My Eyes Off You」(君の瞳に恋してる)
この歌は大好きだというのもあるけど舞ちゃんが歌ってた終盤のところがよかった。

ココで「Can't Take My Eyes Off You」特集~w

■Andy Williams - Can't Take My Eyes Off You (Oct. 1967)

ボーカルは男性ですがサウンドは昔っぽく、映像はモノクロで良いです。


■Can't take my eyes off you - Manic Street Preachers

マニックス!てかジェームスオンリーだけどw
いやぁコレ素晴らしいな。歌も客が歌ってたりする映像も最高。
最近マニックスが観たくてしょうがない。


■muse - can t take my eyes off you (live)

MUSEもやってたか!ロックな感じがお好みであればこちらをどうぞ☆


そのあとはMCをはさんで岩城文夏さん1人で「Fly me to the moon」
アニメ好きの方にはエヴァのエンディング曲といえばピント来るんでしょうかw

■Diana Krall - Fly me to the moon

この人ってこんな安岡力也みたいな顔してたんでしたっけw
CD何枚か持ってるんですけど(^ω^;)


■Paul Gilbert - Fly Me To The Moon

なんとなくMR.BIGやってた時ぽい感じがするなw


それから前回オレが観にいった時はABBA特集みたいな感じだったんだけど今回はThree Degrees(スリー・ディグリーズ)とか。
世代の為か、SOUL系に無縁な為か全くわかりません(-д-;)

ちょっと調べたらものスゴク人気があったグループのようです。

演奏した「Dirty 'Ol Man」「When will I see you again」

■Three Degrees - Dirty 'Ol Man (live)



■The Three Degrees - When Will I See You Again 1974

70年代ぽくてよいな。


■Three Degrees - When will I see you again

日本の番組での日本語ヴァージョン


あと、オリジナル曲「Shining Star」
みんなスタンドにマイクをつけてフリをつけながら歌います。
前にも書いたけど好きな曲です。CD化したらいいのに。


BJ Girls OFFICAIL BLOG
上記ブログのSPECIALで聞けます。


そのあともまだまだやってラストは「Sing Sing Sing」
メンバーがステージから降りた後、意外にアンコールの拍手をしてる人が少なくてオレはずっと叩いてたよ(´・ω・`;)
2月に観た時はもっと盛り上がってた記憶があるんだけど記憶違いか(´・ω・`)
(実際歌の準備がなくてやらなかったような気もする)

そしてメンバーが再び現れアンコール曲「Dancing Queen」で終了。


前回観た時より彼女達のスキルが上がったからか、最近アイドルの生歌を聴く機会が増えたからなのかw
BJ Girls歌うまいなぁて思った。
(特に印象に残ったのは白鳥さんとかおりさん)


次回は7/29(日)だそうです。
FUJI ROCKだぁ!!!! アギャーヽ(;´Д`)/

行けねー・・・無念(-д-;)





CDを買ってまたサインをお願いしました。
握手はいつものクセwでしてもらわないとと思ってしまいます(^ω^;)

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽





ちょっと時間遅れて十分ぐらいに入って7階に入ったら思ったより混んでなくて座れちゃいました(^_^;)体調良くないんでとりあえずよかった。

そしたらCHiYO(チヨちゃまw)さんが歌ってました。
この前のAiaiミュージックカーニバルの時より前で見れたので歌もじっくり聞けたし、MCもちゃんとしてたのでよかった。
あと前はポッシボーやキャナァーリといるときには15歳とは大人ぽいなと思ったけどエムアイと一緒にいるのをみるとそうでもなかったw当たり前だけどw

セットの準備の時にイトクボつながりな知人を発見して席移って話ししてました。


そしていよいよMi。
Maikaちゃんカワイイなw
ストライプのシャツワンピぽいのにジーンズだったか。

こういうイベントごとなので先入観からてっきりBASS実際弾いてないのかと思ったらちゃんと弾いてました。(オレもBASS弾いてたので間違いナイ。一部に弾いてないという噂もあったため書いといた)
曲は5曲ぐらいだったかな。もうちょっと聴きたかったな。


そのあとは知人の計らいで2部のトーク&握手会も参加させてもらえました(*´艸`)
オマケにCD買ったらもらたというルドイアのポスターまでもらっちまったw
ま、ルドイアつってもきょもしかしらねんだけどwww

実は抽選で4番とか今まででいちばんスゴイのが出ちゃったんですけど、2部に入れるようにしてくれたMaikaファンの方と整理券を交換したため、4列目ぐらいで見たんんだけどMaikaちゃんもYuri姉も見える位置だったし、イスも座れたのでよかった。

はじめはMiの3人が登場。
アルバムの作詞についての話とか。
今話題のビリーズブートキャンプの話とか。
Yuri姉がムキムキていうのを間違ってムチムチとか言ってましたw
ソレ意味違うだろwwwちゃんとツッコまれたけどね。
あやまんはビリーをボビーて言ったりw
同じ黒人かもしれんがのw

あとはなぜかはじまったクロちゃん祭w
あやまんからYuri姉、Maika、チヨちゃまという順番で一人ひとりクロちゃんのマネをしたり、ファンのリクエストでクロちゃんのマネでアルバムの中の1番好きな曲を言ったりとかW
Yuri姉は顔が赤くなってるのがわかるほど照れてました。
チヨちゃまもモノマネとかやらなそうなんだけどできてたよ。

そしてラストは全員で「Wing」
これがかなりよかった。
『つばさ祭り』イベントで歌われ、川嶋あい/Mi/as/CHiYOで配信限定曲でもあるらしい。


(Live) Mi feat. 川嶋あい - 未来の地図

当日は披露してないし川島あいも関係ないんですがたまたまひっかかったので貼り付け

しかしYoutubeでエムアイって探しづらくてなかなか見つかんねー(^ω^;)


LOVE PARTY LOVE PARTY
Mi (2007/06/20)
コロムビアミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る

個人的には「BLUE☆STAR」とか何曲か結構好きですナ。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽


ひさびさの更新です。

ここんところ体調スコブル悪く歩く度に頭がガンガンするような状況で昨日は会社休んで病院行ってCTスキャンとかうけました。

思わずブロガー魂炸裂で写真とってUpでもしてやろうかなどと思いましたが全世界に脳の輪切り写真を公開したところで、「この脳なんかおかしくね?」とか思われて恥をかくのもイヤなのでやめましたW

とりあえずただのカゼぽいので一安心。

しかしあれだな、弱ってるところですかさず親から電話がかかってきたりするのは摩訶不思議ナリ。

体調万全ではないけどを今からMi(エムアイ)を見に石丸へ行きます。

間に合わないのは確実なんですが、いきなりエムアイはやらんでしょ。

しかしやたら天気良すぎるナ!




【294(つくし)/CHiYO/mimika/MC:諸塚香奈実(THEポッシボー)&キャナァーリ倶楽部】

初めて参加してきました。

スクリーンにはスカパーのエンタ371Chの紹介Vが延々流れていて、映し出されるキャナァーリ倶楽部やポッシボーの面々にチャンネル契約しようかと思ったゾw

日直はおっきゃんいくっちでダジャレなどをからめて進行w

・294(つくし)
歌うまかったですね。ちゃんとハモってたし。
ショートコントが微妙でしたがそれがまたいい味をだしてましたw
ラストの「高田馬場」の間(ま)はよかった。ニョキニョキ

・mimika
客席右側にファンが集まってたらしくアツかった。
かなり盛り上がってました。ちょっと気になってきたw

・ポッシボー
新しい衣装ということでしたが6人そろってみるのは初めてですw
「旅の真ん中」「GOOD NIGHT SONG」「夏のトロピカル娘。」「GOOD NIGHT SONG」
そしてずっと聴きたかった「ヤングDAYS」
客席の反応を見ると、もろりんて人気あるんだなぁって思った。かえぴょんもかわいいし。でもオイラはロビン。

・CHiYO
見た目は結構大人ぽいんですが歳は15とかで客席でもオドロキの声があがってた。
歌はまぁうまいんでしょうけど、MCでの話し方がなんというか今のコってあんなしゃべり方が普通?
なんかカッコつけたような癖のある話し方でそれが個人的にはあまりいただけなかった。
客層からするとどう考えてもアウェーでしたが客席からはちゃんと拍手などして盛り上げてました。
そういえばMI(エムアイ)と同じ事務所なんだとか。

・キャナァーリ倶楽部
やっぱり今回のメンツだったらキャナァーリがいちばん気になるオイラです。
もうすぐ「SWEET&TOUGHNESS」のシングルDVDも発売になるようです。イベントもやるかな。
PVかなり楽しみ♪

終了後はキャナァーリ倶楽部のワンマンのチケットが売り出されて人の波が必死すぎて関係ない人を押しのけ「ワレガワレガ」みたいな感じでひきました(´・ω・`;)

平日の公演なので迷った挙句、買いました。そしてその日の分はもう売切れ。
写真を1000円分購入して握手券を手に入れ握手を。
えりーながすごい丁寧にあいさつをしてくれたのが印象的でした。

他の方の日記を読ませて頂いたら最後みんなでおっきゃんに「ハッピーバースデー」を歌ったとか。。。

あー最後までいるんだった・・・(´;ω;`)




今日のサンスポ朝刊に中野腐女子シスターズ! ...
ジャジーはなわ



なんだか半月ぶりぐらいのトラバです。
トラバが承認されてなかったのでトラバすべきじゃないのかと思いある意味自主規制中でした。

このままだと全然きゃんち♡な日記ぢゃねぇなぁとか思いつつ紹介文も変えなくちゃいかんのかと思っちまっただヨ(^ω^;)

そんなわけでまたトラバを開始しますのでよろしくです(*´∇`*)ノシ

では、本題にはいります。

今日きょものブログを携帯で見たら、サンスポのこと書いて知って仕事帰りに買って帰りました。


(昨日届いた弐号機(劇場版)にムリヤリきゃんちポーズをとらせようとしましたが失敗w)

なんと1月デビューを目指してるとか?
今まで具体的な時期を明確にしていなかっただけにオドロキ。

あと気になったのはよきゅーんが年齢非公表になってますw
前、普通に言ってたような気がするんだけどw

それからバカキャラ全快のスザンヌてwww
いや、これはきっと褒め言葉ですw


なんかさっき自分のブログのアクセスをみたら「中野腐女子シスターズ」「GO!FIGHT!腐女子シスターズ」で検索する人が増えてますね。
やっぱり記事の影響はかなりありそうです。
こういうところから興味を持ってくれる人が増えて早くデビューが決まればイイねー(*´∀`*)b


あ、そうそうちっち作のバナーをもらいました。
そんでもってブログのサイドバーにリンク貼り付けようかなと思います。
しかし、ちっちは何でもできるコやねぇ。
きゃんちは良い妹さんを持ったものだなぁ♪

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


Metalchicks presents The MAXIminimumのあとテンション上がってしまってそのまま電気グルーヴナイト行ってきました。

23時半近くまで渋谷にいたのでそれから新宿ロフトプラスワンへ。
前にあかりん出演のロフトプラスワンのイベントに参加した時はテーブルとイスが辺りを占めてたんだけど、今回はクラブイベントっていうことで端にイスとテーブルがある以外はほとんど踊るスペースになってました。

入ったとき人数は20~30ぐらい?オープンして間もなかった時間にしては思ったより入っていたように感じた。
激混みのクラブも嫌だが人が少ないイベントも相当辛いから人の入りも気になってたのでまずまずの入りで一安心。

ちなみにオレが電気をリアルタイムで聴いたアルバムは『A』だし、よく聴いたのはビタミン以降です。
1人目のDJさんの時ははじめ酒飲みながら座ってました。
2人目は「Blue Monday」がかかってひゃっほぃーと喜んだのだが他の客の反応はイマヒトツ(^ω^;)
やっぱ来てるのはあくまでも電気ファンだったのかな。ん?それとも世代かW
個人的には「Technodisco」、「Ghost In The Shell」(PSのサントラだったやつ)
攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL PLAYSTATION GAME INTRO

とかかかっておもしろかった。
3人目になるとなんか飽きてきて電気何だかよくわからないのがほとんどで横のイスで座ってました。
あ、そういえば「Rez」もかかってその時は復活w
Underworld - Rez [Everything, Everything]


4人目は知ってる電気の曲もかかりはじめて踊り始めた人も増えた感じ。「N.O.」「Twilight」なんかもかかってた。
Twilight 電気グルーヴ × スチャダラパー

ラストは当然のように「Niji」
なんでか知らない人達と手をつなぎ輪になって踊るという現象まで巻き起こりピースな感じで終了。
Denki groove - Niji

スゲーコレw若けーよ、ヒゲ卓球w
よくこんな映像持ってる人いたもんだ。

最後挨拶の時に企画された方?が2人目3人目に回した選曲かマニアック過ぎたとおっしゃってたように途中ほとんど知らない曲てか電気グルーヴナイトじゃないんじゃね?ぐらいの勢いでしたがモノスゴイ盛り上がってた人達もいたのでコアなイベントなんだと思った。
電気が好きな人(相当)には十分楽しめると思う。
mixiではリクエストも受け付けてたりしてたのでもし次参加するかたはリクエストして行ったらよりおもしろいかもね。
でもコレッて年一とか定期的にやったら結構盛り上がるんじゃないですかね。電気ファンて多そうだし。オレみたいに直前に知った人もいたみたいだし。
ワンドリンク付きで1500円だからまぁ気軽に参加できるイベントだとは思います。
次イツなのかはわかりませんが
電気グルーヴナイト07ボーナストラックというのが6/24に早稲田の音楽喫茶 茶箱というところで行われるそうです。
ちなみに無料みたいだゼ☆

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽




[メインフロア(5F)]
METALCHICKS
カヒミ・カリィ
KIRIHITO

[バーフロア(6F)]
ウミノイエ (feat. 竹久"アロハ"圏 from KIRIHITO&嶋崎"ビキニ"朋子)
MAX HEART(feat. DJ codomo & Ruka from VJ onnacodomo)
DJ: HIROMIX


に行ってきました!

開演10分前ぐらいに到着してテキーラトニックを飲みながら前の方で待機。

KIRIHITOさんのライブ
全く音も聴いたことがなかったんだけど、コレがなかなかおもしろかった。
ギターの竹久氏とドラムの早川氏の2人組なのだが、ドラムはスタンディング。
早川氏のドデカイ体格から繰り出されるドラムはかなりの迫力。
マジかなこともあって一発目のドラムの音で思わずビクッてなったw
早川氏はノイジーなギターを弾きながらキーボードを足で弾いてた。
個人的には3曲目ぐらいにやったロボットボイス的な曲やラストの曲がかなりツボでした。
かなりノリノリで聴いてたんだけど(周辺の人も)前の人ノリ悪かった(´・ω・`)

竹久氏は『東京ゾンビ』のサントラを手がけてるらしい。
そういや、この映画まだ見てなかった。見ねばなんね。

MYSPACE:KIRIHITO
「mesocyclone」がオススメ。


30ほどのセットチェンジをはさみ20時半ごろ、念願のカヒミ・カリィの演奏。
1月にBuffalo DaughterイベントではカヒミのDJ姿を拝むことができたのだが、今回はなんとライブ!
ライブハウスで演奏するのは珍しいらしい。あまりにも近くでみる麗しきカヒミに目がクギづけだった。
最近はDMCなんかで渋谷系のカリスマみたいに名前が使われているけど、
ひさびさに聴いたカヒミはアヴァンギャルドっていうか。かなりカッコイイ。
今回ギターで参加している大友良英氏とジム・オルークの作る曲によるところが大きいのだろう。

椅子に座り1曲目、ポエトリーリーディングのような曲からスタートし、
「He shoots the sun」
「Divers」
「そのほかに」
「CAMELIA」
「Night train」
「Plastic bag」

ラスト「You are here for a light」などを披露。
(曲名を説明してくれたので覚えてるのを書きましたが他にも何曲か)

あのウイスパー・ボイスというかつぶやく様な歌だから客はそのカヒミの声を聴くのに集中していたようにも感じた。
MCでは、ひさびさに室内で歌うからちょっと緊張してるといってたが、全くそんな風には見えなかった。
ライブを観終えた後、アルバムが聴きたいなって思った。
ジム・オルークの曲がより自分の好みぽいような気がする。

kahimi karie you're here for a light

「you're here for a light」のPV

カヒミ後はいったん6Fへ上がり、人だかりができていたので待っていたらウミノイエが始まる。
はじめギターを持った女性が銀色の全身タイツ的なスーツを着ていて下に着てる水玉のパンツが透けてるゼェーむぉーとか思ったら突然脱ぎ始め・・・
下に着てるのはビキニの水着だった(^_^;)
パフォーマンスはかなり盛り上がっててみんなカメラで撮りまくってた(笑)
あのハイテンションなパフォーマンスは機会があれば見て欲しい。


よく見えないけどビキニですw


そしてトリはいよいよメタルチックス。最前列で見れた。
よしここと吉村さんはツインテール(萌)。
演奏中はマイクを倒してしまうハプニングもあったけど演奏には全く影響なし。
今日のお客さんはやさしいということをしきりに言ってたけど今回はメタルチックスプレゼンツだからね。
最前列はメタルチックスファンも多いみたいでかなり盛り上がってた。
新曲もやってくれて、本人達があとのMCでラテンメタルといってたようにリズムがラテンなノリやすい曲。

実は終了後、ライブハウスのスタッフさんにセットリストをもらっていいか尋ねたところ、わざわざ聞きに言ってくれたらしくもらうことができたので書き起こした。
2曲目「8 beat」って曲ないなぁ、「Power To Girls」だったような気がしなくもないんだけど。
あと、どうも初らしい、アンコールまでやってくれてガッツリメタルチックス堪能しました。

今回のMAXIminimumというのは最小限の人数で最大限の音をというコンセプトで2人組で揃えようとしたんだそうです。(カヒミの3人は特別らしいw)
次回は大物2組が出るかもしれないって。誰だろな。

1.「Eye Of The Evil's」
2.「8 beat」?
3.「Gabba」
4.「新曲」
5.「All I Want」
6.「Queen Of Bees」
7.「We Will Survive」
8.「We Are The Warriors」
9.「Need Your Love」
encore
「Fast And Furious」
だっけ


Metalchicks live at UNIT, Tokyo - All I Want



Metalchicks live at UNIT, Tokyo - Need Your Love


終了後上のフロアへ上ったら山本ムーグさんや大野さんなどBuffalo Daughterなメンバーも顔を出してました。

帰ろうかと思ってエレベーターへ向かったらサインをもらっている人がいたので便乗して握手をしてもらいちょっとお話させてもらえました。
そしてデジカメを忘れてしまったのですが携帯でも快く一緒の写真に応じてくれました。
前によしこ祭りでは声がかけられなかったのでうれしかった。

次のメタルチックスはいつだろう。もしかしてRISING SUN?
そういえばMCで言ってたけど、メタルチックスがそれようにバッジを作ったらしいが相当ヒドイ出来らしく捨てられるんじゃないかって言ってたw
もしRISING SUNに行ってガチャポンでメタルチックスが出た人捨てないでオレに下さいw


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


ハイッ!また行ってきました。

仕事終わってからなのでちょうど19時ちょっと前ぐらいに石丸電気に着き無駄に外で待たされてからwエレベーターで7階へ。

あっきゃんはしもんの時とほぼ同じ位置で観ました。
ステージは前回と形で、風船なんかがあって、今回はサボテンのセットでした。

ロビン目当てで参加したんですが、登場したロビンはやっぱりカワイくて、細くってビックリ!

「オッホッホ~」のフリが印象的な「金魚すくいと花火大会」から始まりました。

「旅の真ん中」『夏のトロピカル娘』のカップリングに入っている好きな曲。

そして「GOOD NIGHT SONG」落ち着いたいい曲。
個人的にはあっきゃんはしもんのシングルといいカップリングに入ってる曲よいなぁて思う。

そしてラストに再び「金魚すくいと花火大会」

今回は応援が凄かった。
あとはごとぅーロビンに「ケビンはどうですか?」って話を振られた時に客席から「ケビーン!」て声が多数あがってましたw


その後はCDを購入して、隣の物販でロビンのデカ写真なんかも買ってしまいましたw


握手の列は水曜の時よりもスムーズでよかった。

ごとぅーもカワイイと思うけど、やっぱロビンだよー。
ロビンと握手の時に「目がかわいいですね」て言われたwまつ毛がちょっと長いからかもw
そういえば昔彼女にビューラー借りて使ったらあまりにもお目目パッチリになって吹きだしたぐらいだからねw
でも握手の時に自分のコト言われたの初めてでなんかうれしかった。
最後はバイバイする時もちゃんとこっちを見ててくれたんだZE。
ハイ。これでロビン推し確定しましたw

金魚すくいと花火大会 金魚すくいと花火大会
ポッシボー featuring 岡田ロビン翔子・後藤夕貴 (2007/06/13)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る



今日の川崎はMETATLCHICKS(メタルチックス)とカヒミ・カリィのライブを観にいくので行けないのですが
日曜は再び「 新Aiaiミュージックカーニバル!vol.9」というのがあり、当選したので行くんだす!
楽しみだなぁ。

てかココ最近毎週のように秋葉原通ってますね、オレw




ロービーーーンっ♡!!





THEポッシボー(秋山ゆりか・橋本愛奈)のイベントがあるというので仕事帰りに秋葉原行ってきました!

時間がギリギリだったけどなんとかセーフ。
今回はステージがいつもの感じではなく、前の方まで張り出した感じのセット。
こんなステージのパターンもあるのと感心。
人は平日にも関わらずかなり入ってたと思う。
15分ぐらい遅れてのスタート。

笑顔のあっきゃんと目があって(ハイ、妄想w)、
初めてステージを見たにもかかわらずいきなりヤラれたw

ラストに「夏のトロピカル娘。」を歌って終了。


そんなわけでCDを買ってしまい握手に並びましたがかなり時間がかかった(-д-;)
あっきゃん、しっかり握手してくれて最後に「また来ます!」っていったらさ、「絶対きて下さいね!」って言われたw
そんな言われたオレは単純だから「また行くよっ」て心で誓ったよ(´,_ゝ`)プッ
はしもんもいいコでしたよ。

まだあまり見たことがないのでアレなんですがまた機会があればホント観にいこうかなと思う。



特典で写真付き


「夏のトロピカル娘。」ポッシボー featuring 秋山ゆりか・橋本愛奈
夏のトロピカル娘。 夏のトロピカル娘。
ポッシボー featuring 秋山ゆりか・橋本愛奈 (2007/06/13)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る


『1Be Possible』を中古屋で見っけたのだけどなんと未開封だった!
ラッキー☆

The Possible - Young Days (PV)

この曲相当よいと思う!
まさにアイドルソングな感じ。


THE POSSIBLE - YOUNG DAYS!

イベントバージョン。


そして今日も行くんだす(*´艸`)


妖精といえば、きょも(京本有加)だけど、
Pixies(ピクシーズ)は最高過ぎる!
(強引なフリw)

久々聴いたらやっぱよいな。

Pixies - Debaser

最高すぎる☆


Pixies - Gigantic

Live in Germany 1989、なんかジャージっぽいの着とるゾナw


Here Comes Your Man - Pixies

キムは若いからカワイクみえるw



オマケ
Horror Movie Montage ("Dead" by the Pixies)

気持ち悪いの苦手な人は見ないでね♡


はなレコでのエルフの耳をつけたきょもはまさに妖精ゾナ(^ω^)

明日はスザンヌきょものジョッキーだってさ!
どっちも引っ張ってくタイプのキャラじゃないから、どうなるのか全く想像がつかない。
どっちのコーナーもおもしろいし、2人とも画伯だしwこれは見逃せないゼ。

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


えーっと最近きゃんちにトラバしてません。

なぜかってトラバが全く更新されないからだす。

もうトラバは承認しないんだろうかぬ。

うー。きゃんちが見てないトラバを書いても意味がないしな。


せっかく最近いろんな人からトラバの数増えてきたなぁって思ってたのに。

拍手のコメントもできなくなってるしぃ。アギャー(゜Д゜)




ハァ(-д-;)


そうそう今日はポッシボーメンバーによるイベントがあるんだす。

また仕事帰りに秋葉によるんだす。

ま、無料だから行くんですけどw



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


今日の朝乗り換えの時、BJの水橋舞ちゃんぽいコを発見!

友達4、5人で電車にのるとこでした。
そういやブログに体育祭だって書いてたな。制服だったけど、人違いかな。
普通なら遅刻してる時間だし。

というヒトリゴト。


亀戸からかけつけ19時半スタートにギリギリなんとか間に合いました。
てかちゃんと逆算して計算済みだったのさ( ̄ー+ ̄)ニヤリッ
もともと整理番号も132番というかなりうしろのほうだったので早くに行っても遅く入っても変わんないだろうし。

4曲ほどのライブでしたが特にラストの「RIVER OF LOVE(Ai-No-Kawa)」がヤバかった。
それぞれのソロ回しとかもあってよかったです。
ところでほとんどの方、割と微動だにせず聴いてるもんなんですね(´・ω・`)
インストアだからでしょうか。

その後はなんと急きょ、サイン会!
エ━━━(゜Д゜)━━━ッ!!
聞いてないっ聞いてないよ!
CDは前日に購入してて、持ってきてなかったからどうしようかなと思って迷った挙句、アナログを持ってる人がいたからもしやと思いアナログを探しにいきました。
ちょうど同じように探している大学生の方がいたので、一緒に2Fのクラブフロアへ行き、店員さんに聞いて無事「WIND」の12inchをゲッ(*´∀`*)b-☆
気さくな方でちょっとお話もさせてもらいました。
「学生ですか?」とか言われましたがwえー結構いいトシだす(´,_ゝ`)プッ
これから初めて会う方には年齢言わないで学生してますて言おうかな(嘘)

そしてメンバーにサインをもらい握手をしてもらいました。
池田さんにBASSパカパカ(日記参照)のことを話したら叩きすぎて剥れてきて封印してるんだそうです。
最後は中村さんに握手してもらったんですが、その力強い握手に、アレ前にも握手してもらったかな?って気になった。
去年のインストアは行ってないし、デジャヴかw
うーん、ちょっとなぞ。


4人のサイン入り☆

しっかしダンディでカッコイイよ、SLEEP WALKERの4人は!
オレもこんな大人になりていよ。


8月には単独のライブがあるのでそれ絶対行く!


WORKS WORKS
SLEEP WALKER (2007/06/06)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る

踊れる大人のJAZZ♪
「ジャパニーズ・クラブ・ジャズ最高峰」と言われるのは伊達じゃありません!
カナリオススメ☆☆☆☆☆

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


20070610192446
キャナァーリ倶楽部を観に亀戸行ってきました。

着いたらいちご姫(写真)だかがやってかなり盛り上がってました。
客をうまく煽ってアウェーどころかホームになってたんじゃないでしょうか。


そして目当てのキャナァーリ倶楽部、予定より20分押しでスタート。

1曲目、夢を信じて
うっちー&えりーなの曲
ラスト、スイート&タフネス
など全部で5曲ぐらい

重大発表!
があってなんとワンマンライブが決まったそうです。平日で二部あるそうな。

今日雨が降らなかったのはあゆべぇが五年ぶりにミツアミしたからだって(笑)
でもホント雨降られなくてよかったなぁ。
急遽決まったイベントらしいですが行ってよかったな(^ω^)

ついつい予定より長居してしまいました(^_^;)

今から渋谷です




WISDOM
~Sun Paulo New Album release party~

LINE UP:
LIVE :
SUN PAULO
CRO-MAGNON

DJ : KAORU INOUE aka Chari Chari

CHILLOUT CAFE :
ROMANTICO by Candle JUNE

SALOON (B3F) : DANCE FLOOR
DJ :
REE.K (space gathering/hypnodisk/kinocosmo)
KOTARO (wonkavator/equinox)
MATTIE (elektro slave)
NORI (posivision)


に行ってきました。
22時15分ぐらいに着いたのですでにSUN PAULOの演奏中でした。

今回はCRO-MAGNONの盛り上がりが凄かったなぁ。
そしてラストのSUN PAULOのセットもよかった。

井上さんのDJもよかったし、REE.Kさんもちょと近めで観れたし。
前回よりも満足度はかなり高かったです。

惜しむべくは自分の体力だけですw
もっとちゃんと睡眠とっとくんだったわ(-д-;)


ロックの日楽しませてもらいました。
あ、だから井上さんツェッペリンとかかけたのカナ☆


次回は誰がゲストかしらね。


これから出かけるのであとで追記すると思います。



終演後のキャンドル。
みなさん絨毯に座ってまったりしてました(^ω^)

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


1ヵ月半ぶり、ひさびさのPerfume(パフューム!!

ホントヤバイ!マジかわいかったぁ(*´ω`*)

最近は秋葉に出没し始めたオイラもやっぱりPerfumeがベストだと思った次第です。


ではではまとまりのない日記。


仕事終わるやいなやダッシュで恵比寿LIQUIDROOMへ。
それでも着いたのが18時45分。
近くにいた人に聞いたら樹海さんが既に演奏したとのこと。
なんとかPerfumeに間に合ったらしい。


18時55分なんと「We will rock you」がSEとして流れる!
まさかPerfumeなわけないよなぁと思ったら

80★PAN!ハレパン)!!
アレ、ちょっと待って。このライブイベントってハレパンがメインじゃないの?
まぁいいか。

そんなではじまったハレパンライブ。
バックバンドを従えたライブ、思ったよりかなり良かった。

水曜に見たライブよりやっぱりバンドのほうが盛り上がる。
1曲目「Greed It」は真子ちゃんのマイクが全然聞こえてなかった(;´д` )
曲は「 期待値シャイニング」
「BOMBER GIRL」
「白 線~スタートライン」「 急上昇JUMP↑」
など。
前の方も結構盛り上がってた。

MCでは、プリンの差し入れで朋美ちゃんはジャンケンでいちばん負けたにも関わらず、これが食べたいなぁとかいっててそれが最後に残ってて食べたかったやつを食べることができたらしいが確信犯だよw
(ちなみにかしゆかも言ってたらしい(^ω^;))

あとはクレーンゲームで6000円もつかってしまったとか。そんなお話でした。
ライブ観ていいかもと思ったのでもしかしたら今日のイベント行ってCD買ってくるかもしれない。



続いてセットチェンジがあって、トリでPerfume登場!
まさかトリとは驚き。オープニングのSEが「モノクロームエフェクト」などの曲の一部分を使ったものでこれがカッコよくてテンションあがった!

1曲目は「Twinkle Snow Powdery Snow」からスタート。
MCでは衣装が新しくなってそれぞれ自分で選んで買ったという話でした。
かしゆかの衣装は「これを普通に街で着てる人がいるんですよね」みたいなこととか、
のっちは「無難に(笑)」
あ~ちゃんは金色?銀色?の「レギンス」がポイントらしい。
のっちの「夜なべしてつくった」の金色のコサージュ。
それぞれ選んだという衣装はやっぱり個性が出ててカワイかったです。
のっちは髪の後ろを結んでました。もしかして伸ばしてるのかな。
そうそう、それから3人とも痩せてみえました。こんな細かったけて思った。

掟さんも客としてきていてPerfumeは差し入れをもらったらしくあ~ちゃん「男は橋を使わない」を宣伝してあげてました。(1年前のらしいがw)
あ~ちゃんええコやのぉ。

男は橋を使わない 男は橋を使わない
ロマンポルシェ。 (2006/08/23)
ミュージックマイン・アイディー
この商品の詳細を見る

掟ポルシェの赤黒い日記帳


それから7月5日、6日のワンマンのタイトルが『Perfume ひこぼし☆募集中!』ですが、リアルにPerfumeがひこ星を探すという企画らしいw
ちなみに
かしゆかが細いひょろっとした「きりん」みたいな人
あ~ちゃんは黒縁メガネにヘッドフォン
のっちはなんっていったけな。忘れたw

前の面影さんライブの時には「Perfume」が聴けなかったので
「PaPaPaPaPaPaPerfume~♪」で盛り上がれてよかった。
そしてラストは「wonder2」

もう最高でした。
本人達はスゴイ緊張してるって言ってたけど、
あ~ちゃん何度も楽しかったて言ってたしホント楽しかった!
来月のワンマンまで待ちきれないよ。


曲リスト
「Twinkle Snow Powdery Snow」
「おいしいレシピ」
「エレクトロ・ワールド」
「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」
「ジェニーはご機嫌ななめ」
「チョコレイト・ディスコ」
「Perfume」
「wonder2」


今回初めてPerfumeグッズを購入☆

Perfumeタオル1000円ナリ☆安い☆

もう1枚かっとこうかな。
そんでもってフジロックにももってこうかな。

リキッドの出口でパチリ☆
もうすぐだぜ~


昨日からえんえんDVDリピートしております。
ファン・サーヴィス [bitter] ファン・サーヴィス [bitter]
Perfume (2007/03/14)
徳間ジャパンコミュニケーションズ
この商品の詳細を見る
買ってない人はぜひ。安い!

そういえばあ~ちゃんまた「Perfumeは経費削減のもとじゃけん」ていってたよwww

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


アイドルのことばっかり書いているので最近のお気に入りの音楽の話。

最近のお気に入りといえば前にも書いた100sとDJ Rolandoの『The Aztec Mystic Mix』とMANIC STREET PREACHERSのニューアルバム『Send Away The Tigers』
センド・アウェイ・ザ・タイガーズ センド・アウェイ・ザ・タイガーズ
マニック・ストリート・プリーチャーズ、ニナ・パーソン 他 (2007/05/23)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


マニックスは大学の時、UKのバンドを聴き始めた時期だったので思い入れのあるバンドのひとつ。
やっぱり彼らの『Everything Must Go』は傑作だと思う。
エヴリシング・マスト・ゴー エヴリシング・マスト・ゴー
マニック・ストリート・プリーチャーズ (1996/06/05)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


実はここ最近のマニックスのアルバム(『Know Your Enemy』や『Lifeblood』)はどんな曲が入ってたのか思い出せないほどほとんど聴いていなかった。
それでもやっばり気になったのでアルバム買ったのだけれどこれがかなりよかった。
まさしくオレの好きなマニックス!
これだよ、これって感じ。

カーディガンズのニーナとのデュエット曲も話題曲かもしれないけど、個人的にはその曲が霞む程他の曲がよい。初期からのアルバムの総まとめのようなアルバムにも感じるしバランスがいいアルバムだと思う。

マニックスを聴いたことがない人にはベストも良いけど、『Everything Must Go』とこのニューアルバムもオススメです。
とりあえず試聴からでも聴いてみて。
HMVで輸入盤だったら1590円ぐらいで買えますよん。

サマソニで観たいけど行かないから、ワンマンやらないかなぁ。

Manic Street Preachers - A Design For Life (Live @ TOTP Aw)

名曲だお(^ω^)

Manic Street Preachers - Underdogs

アルバム2曲目。好きな曲。

Manic Street Preachers - Your Love Alone is Not Enough

アルバム3曲目。ニーナって今こんななのかぁ。
カーニバルの頃がなつかしい。


おまけ
The Cardigans - Carnival

So きゅーと♡

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽




定時終わりと同時に会社をでて80★PAN!(ハレパン)を観に秋葉原へ行ってきました。

日曜日に同じ場所でキャナァーリ倶楽部観てきたばっかりなのにね(^ω^;)


ギリギリ19時ぐらいに着いたんだけど平日だからかイス席が全部埋まらないぐらいの客の入りでした。

定刻どおりに始まり、早々にイスに座ってる客も立ってかなり盛り上がってました。

オレは今回初めて観て聞く感じなので興味深かったです。

MCでは朋美ちゃんがお母さんからアルバム発売おめでとうノメールがきたっていう話やさやちゃんがかなり不思議ちゃん?天然なキャラだということが印象に残ってます。

「さよならから始まる僕のeternal memories」
「CARRY A NEW WORLD」

など。ラストは「BOMBER GIRL」でした。新しいアルバムの曲が中心で全部で5曲やって、普通にライブやってるような感じで盛り上がってました。

しかし今回CDは買わずに握手会はスルーしました。


6/8にはPerfumeとのライブを観ますが、ライブハウスだとどんな感じのライブになるんでしょうかね。
いよいよもうすぐなので楽しみです☆

80★PAN! PV「期待値シャイニング」



そうそう。先日とあるカフェに入ったの。何気なく隣の席の人を見てびっくり!
フィギュアの佐野稔さんだったの!

私にしては珍しくミーハー、チラチラドキドキしちゃった。

ああ、私がその時すっぴんでさえなければ話しかけたのに!(´д`;)

佐野稔さん、若々しくて素敵だったなー。

フィギュアスケートが関すると俄然あつくなっちゃう、ちあきでした(´ε`)

あ、ちなみに今週発売の「新撰組DX」にフィギ...
佐野さんに、出会った~


はじめフィギュアって聞いて、
さすがきゃんちはフィギュア製作する原型師なんてのも見てわかるんだぁ、
スゲーとか思ったらフィギュアスケートのほうだったか(笑)
普通に勘違いしました( ´_ゝ`)ゞ

昨日海洋堂のリボルテックというエヴァンゲリオン(零号機・改)のフィギュアを買ったのでそういうモードになってるからかなぁ。
ハズカシィ(;´д` )

ちなみにコレです。まだ箱からだしてませんが。

そういえば前からきゃんちはフィギュア好きだって言ってますもんね(^ω^)
こないだのジョッキーでも言ってたし。

すっぴんだから声かけなかったみたいですが
きゃんちは絶対すっぴんでも大丈夫なような気がするよ。


「新撰組DX」はたしか6日発売でしたよね。
もちろんチェックしますっ(*´∀`*)b-☆


ところでココ最近のきゃんちの撮影関係の写真がスンゴイ気になりますな♪


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記




前から行こうと思って気になっていたキャナァーリ倶楽部が
追加インストアイベントをするっていうので秋葉原行ってきました。

整理番号が190番だったんだけどイス座ってる人の後ろの後ろぐらいだったので割とよく見えました。(柱はじゃまだったけど)

1曲目「SWEET & TOUGHNESS(スイート&タフネス)」からはじまり
「夢を信じて」
「危ない土曜日」

など全5曲を歌いました。

MCはなんだかぎこちなさも感じました。
デビューしたばかりみたいなのでしょうがないですね。
あとはそれぞれの家電占いの結果を交えての自己紹介。
ファンの声援がかなり凄かったな。
たぶん今まで自分が参加したイベントの中では一番だったかも。


CD買うかどうかどうしようかなと思ったけど結局買ってしまった。
そして「あ~りぃず」班の写真をらった。

名前も知らないのにまた握手会とか参加してしまって全く情報がないので握手する時非常に困りました(^ω^;)


とりあえず名前はおっきゃんえりーなだけ覚えたw
物販で写真まで買っちまったヨwww




SWEET & TOUGHNESS キャナァーリ倶楽部


夢を信じて キャナァーリ倶楽部


Sweet&Toughness Sweet&Toughness
キャナァーリ倶楽部 (2007/05/03)
インディペンデントレーベル
この商品の詳細を見る

「SWEET & TOUGHNESS(スイート&タフネス)」
<収録曲>
M:1「SWEET & TOUGHNESS(スイート&タフネス)」    作詞:井上秋緒 / 作曲:浅倉大介 / 編曲:鈴木 Daichi 秀行
M:2「夢を信じて」   作詞:田口俊 / 作曲:加納直喜 / 編曲:五十嵐宏治
M:3「SWEET&TOUGHNESS(スイート&タフネス)(Instrumental)」
M:4「夢を信じて(Instrumental)」


「SWEET & TOUGHNESS(スイート&タフネス)」て浅倉大介作曲なんだね。カバーみたいなんだけど。
カップリング聴いたらVAN HALENの「JUMP」を思い出したぞw
「SWEET & TOUGHNESS」は好きだけどカップリングの曲の方があってるんじゃないかなと思う。

そうそう、彼女達はつんくプロデュースなんだけどハロプロではないんだねぇ。
とか思ってホームページチェックしたら
TNX - ガールズギャラリー
このグループはスペースクラフト登録者の中からつんくが選んだメンバーらしい。

スペースクラフトといえばイトクボと同じじゃん。
これはちょっと意外だった。


ちなみに6月9日、ロックの日に東京キネマ倶楽部で時東ぁみやTHE ポッシボーとのイベントがあるらしいです。





昨日の午後会社休んでw中野腐女子シスターズのライブ(公開収録)行ってきました。

CD買ったり寄り道してBOXXに着いたのがBOXX16時半過ぎだったんだけど、すでに結構人が並んでいて60番台でした。

知り合いな方も来てたので始まるまで話なんかをしてました。

開場しドリンク代を払って中へ入ると天井が高く、横幅があるような感じのハコでした。

毎度毎度のコトながら待ってる間延々「雪国もやし」だけ聞かさせられてると早く腐女子シスターズだしてくれって気になりますw
はじめにReyが登場し、ジャジィはなわによる「B型ロックンロール」でスタート!

続いて中野腐女子シスターズが登場しライブ定番曲「ハッピー☆マテリアル」

それからは2組ずつでの歌。
トップはちゃんと虎南ちゃん。
意外にも「キャッツアイ」
虎南ちゃんは知らなかったって言ってました。
まだ若いからねぇ、虎南ちゃんは。
そして前回も歌った「TOUGH BOY」
個人的には
「 We are living, living in the eighties
We still fight, fighting in the eighties」

のところが好きです。虎南ちゃんは若いのに歌うまいんだよね。
ちゃんも声の出し方が変わったような気がしてレッスンの成果も感じました。
HOKUTO NO KEN OP2 TOUGH BOYちなみにこの曲うじきつよしのプロデュースだったんですね。

よきゅきょも
はじめいきなりイントロがはじまったらしくて、それが逆に歌詞がとばなくて良かったという話をしてました。
あと踊る予定ではなかったけど振り付けをいれたということでした。

そしてきゃんちスザンヌ
1曲目はなつかしの「うしろゆびさされ組」
High School! Kimengumi Opening

ハイスクール!奇面組とか懐かしすぎるっw
そういえば、漫画の最終回が夢オチで小学生ながらかなりガッカリした記憶がありますが、さっきwikiでみたらどうも違うらしい。また見てみたいな。
ゆうゆファンのきゃんちは立ち位置(向かって右側)にもこだわる本気度でした。
そして「ミラクル・ガール」
前回歌った時に歌の途中できゃんち!」「ざんす!」というファンのかけ声がスゴクうれしかったということを言ってました。

その後全員で「檄!帝国華撃団」などを歌って衣装チェンジのためにバックステージへ。

Reyが登場しオリジナルソングやガオガイガーの歌なんかを歌ってました。


そしていよいよ新しい衣装を身にまとった中野腐女子シスターズが登場!
近くにいた女の子もカワイイカワイイいってたぐらいカワイかったです。

(写真:腐ログより)
あらかじめ、はなわレコードで「GO! FIGHT! 腐女子シスターズ」(仮歌Ver.)を何度か聴いていったのですが、歌かなりよかった!

歌い終わった後は最後の決めポーズ(石化状態)のままになっていて、はなわさんに金の針をつかってもらってようやく動けるようになるということもしてましたw

コスチュームの色は
乾曜子(よきゅーん)=紫
喜屋武ちあき(きゃんち)=ピンク
京本有加(きょも)=緑
えりか=青
スザンヌ=黄
虎南有香=赤
なのですが、それぞれの色がキャラにあってると思います。

あと注目はカウターw
虎南ちゃんが番組のカメラマンさんの服装を腐カウターで測ったところ、
「ピッピッピピ・・・戦闘力たったの3かッゴミめっ」
っていうのは意外でウケましたw
しかし腐女子たちいろいろネタを仕込んでるなぁw

あと虎南ちゃんのことでいうと配信中の歌の中で
「いつも大人は口癖のように・・・♪」
のところがなんか好きなんです。
ここの虎南ちゃんの歌い方かなりツボです。
はなわレコード“中野腐女子シスターズ”
#18セル腐撮影を見てみて下さい。
ちなみに歌は一番最後です。
ところで歌詞の「ウッドバイフォー」てなんだろね。

終わった後はすぐにアンコールの声があがってメンバーが戻ってきてくれました。
そして再び「GO! FIGHT! 腐女子シスターズ」
もう一度聴きたいと思っていたからうれしかったです。

振り付けは前田健さんらしいのですが、レッスンは結構厳しかったらしいです。
実際に全員で合わせた時間もあまりなかったみたいですが本番当日にバッチリ決めるなんて腐女子たちなかなか・・・

「やるじゃない」(Byアインw)

そしてラストは「雪国もやし」で終了。


帰りに出口で腐テッカーをもらい、物販コーナーへ。
ほどなくしてメンバーが登場。
今回はいちばんはじめの黒のN腐SのTシャツが欲しかったので早めにならんでマ腐スパッド、腐バイルクリーナーを購入。
黒Tはオレのでラストぽかたです。
そしてメンバーの方々にあいさつをして握手をしてもらいました。


今回は新曲初披露ということもあってメンバーはかなりのキンチョールwのようで吐きそうになったらしいですが、腐女子たちも練習した中でいちばんよかったって言ってるように最高の出来だったと思います。

それからよきゅーんがわざわざ全員にイヤリングのアクセサリーを作ってくれたというのを聞いてジーンとしました。
さすがリーダー!よきゅがリーダーでホントよかったと思います。
きゃんちは腐女子度はメンバーの中でも1,2を争う本物だし、
きょもはキャラクターやデザインなどでも力を発揮し、
ちゃんは踊りが得意だからメンバーに教えたりもしてるみたいだし、
スザンヌはあのオモシロキャラで最近はテレビもいろいろでてるし、
虎南ちゃんは最年少だけどしっかりしてて歌もうまい。
メンバーはそれぞれ個性を持ったいいグループだと思います。
だいたいいないでしょ、こんなアイドルグループw
この日のライブをみてデビューがかなり現実味をおびてると感じました。

次回、腐女らNight Live5は7月7日(土曜日)です!
今回は平日にも関わらずかなりたくさんの人が入っていたようなので次回の予約も激戦でしょう。
もしかしてキャパが300ぐらいあるというこのBOXXでも入りきれなくなるかもしれないね。



購入&特典品(相田みつをちっくw)☆




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 ☆ Krtek viewfinder ☆, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。