ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この連休のことをば。


3/20 ナイスガールプロジェクト!終結チャレンジライブ THE ポッシボー@横浜アリーナサンフォニックスホール

日程:2010年3月20日(土)
時間:公演? OPEN15:30/START16:00

会場:横浜アリーナサンフォニックスホール
出演:THE ポッシボー
応援団:えり~な/ピーチ/ナイスガールプロジェクト!研修生(マリーナ、しおりん、とっきー他)
金:前売り¥3,500- 当日¥3,800-(ドリンク代別)
★握手会出演メンバー
公演? 終了後:THE ポッシボー/えり~な/ピーチ/とっきー


用事を済ませてから新横浜へ。
さすがにポッシのライブを両方見ないという選択はできなかった。


先に某しょ転載セットリスト(Pさん情報含む)


----
・おおきに。道端から…
・和食美人
・旅の真ん中
・MC
 自己紹介
 研修生に4人新メンバー追加
 とっきーがNGP正式メンバーに(ここでしおりんが号泣)
・サマーソングメドレー
 (夏トロ→TAWAWA→金魚すくい→夏トロ)
・ヤングDAYS
・ゲストに質問コーナー(大喜利)
・めちゃモテI LOVE YOU(ゲスト)
・ドキ恋(夜のみ)
・コント(音の素のテーマ曲を歌うことになった経緯を紹介)
 あき:進行
 はし:藤井隆
 ごと:椿鬼奴
 もろ:ポッシボー(全員のパネルを背負って)
 ロビ:つんく
・やべ~なべ~な圧力べ~な
・MC(ピーチ)
・いじわるCrazy love
・サヨウナラなんて
・Family
・HAPPY15
・愛して GIVE ME
・幸せの形
・ラブメ
----

研修生新メンバー

・くらもん(小4)
  お母さんの作る料理で一番好きなもの: オムライス
 特技:なわとび
・かっきー(小1)
 お母さんの作る料理で一番好きなもの:ハンバーグ
 特技:柔軟
・ゆいねえ(22)
・あいぽん(19)
ゆいねえとあいぽんはPrincessChattersにいる二人。姉妹。

----


59とかいちお2桁。ステージが今までのように花道がなく、通常のステージ。
こういう形でのポッシのライブはひさびさな気がする。

下手の3列目ぐらい。←やっぱ上手にすればよかった。

1曲目なんだと思ったら「おおきに。道端から…」という曲でHello!Project 2006 Summer~ワンダフルハーツランド~でやったらしい

自己紹介
ごとぅーはメンバー全員の髪型のセットしたとか。
新しく研修生が入るとかで紹介。
そういえばチアの二人は亀戸で握手で話した時にこれからイベントに参加していきますっていってたから何かと思ったらこういうことか。
かっきーが小さくてみえないとかでゆいねえがかっきーを抱っこして持ち上げてくれるんだが下の丸見え(ノ∀`*)←決して(*´Д`*)ハァハァではない


大喜利コーナー
ピーチが司会
「卒業式で校長先生がまさかそんなことを。何をしたか」
「ピチピチピーチに変わる新しいあいさつ」
まりーな:よぼよぼピーチ
しおりん:がさがさピーチ
www
ピーチに年齢のこというとマジ切れするらしい


コントコーナー
ひさびさのツンあっきゃん。


そして
「やべ~なべ~な圧力べ~な」(ポッシボーver.)
これがなんかJPOPでありがちなちょっと前のトランスっぽい感じの曲。
テンポが速めなので盛り上がるかも?
これがシングルのタイトルトラックだたら萎えるけど。


チャレンジライブってことでなんらかのチャレンジがあるかと思ったし、最後なのに、コントってことでガッカリ。

和食美人
旅の真ん中
いじわるCrazy love
が聴けたのはよかった。

研修生コーナーとコントでライブの流れがガッツリ切れてしまうのが残念。

最後の
HAPPY 15
愛してGIVE ME
ラヴメッセージ
とかはもちろんもりあがるんだけど。


ライブ自体はキャナみたいにわいわいやる感じではないんだよね。
ヲタも割りと自分の立った場所で動かずフリコピするような人が多いし。
キャナみたいなもりあがりはない。(後ろの方や夜はわからないけど)

正直いうとライブ途中でもうライブみなくてもいいかなって思った。
楽しくなかったわけではないけど満足感みたいなものでは全然足りなかった。
(見た場所にもよるのかな。特に自分はその傾向が強いかもしれない)


握手の時に愛奈が、「見えたよ!ありがとう」と言った。
新参ならともかくなんで今さらそんなこというんだって思った。
初期のころ(2007年ぐらい)に愛奈に自分がどの辺にいたかわかる?って石丸のイベントの時に目あってた気がしたから1回だけ聞いたことあったけどその時に聞くのはやめようと思った。
(MODEフェスで遠征したあとにサイリウム使った話はしたことはあったっけか)
でもきっと愛奈は言うと喜ぶと思ったのか言ってくれたんだろうなとか思うとやさしいなと思ったり。
ロビンはかなり疲れてるみたいだった。

愛奈に夜入らないこと事前にいおうかとも思ったけど、別にいようがいまいが関係ないしそれもなんだかなので結局言わなかった。
まぁあとで手紙でも書くかな。
あ、でももしブログ見ちゃったらバレてるか。

メンバーのパフォーマンスやセットリストの組み方も良かったと思うけど、ライブが見たい自分としては時間が90分しかないなかでコントコーナーと研修生タイムが長いこととそこでライブ感が切れてしまうのが残念だった。

めちゃめちゃ楽しかったとか今まで1番楽しかったなんて気持ちを偽って書くことは出来ないけど握手での愛奈の充実というかやりきったような笑顔をみれたことはよかったって思う。
(コメントで最高にとかやたら絶賛コメントで個人的にはそうかなー?って思うんだけど楽しめなかったのは少数派?昼と夜の差?前と後ろの差?あー後ろのほうが逆に楽しかったりして。うーん、わからない)

このチャレンジライブって、このチャレンジという名前をつけたばっかりに最後までそこがクローズアップされるようになってなんだかなって気がする。
はじめ、小さいハコで単純に定期的にライブが見れれば満足って思ってたけど、結局チャレンジに振り回されてしまった感じ。

終わってから会場でてすぐに着替えて駅向かう途中TちゃんEちゃんとばったり。

急いで新宿へ。


つづく
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ☆ Krtek viewfinder ☆, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。