ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ずっと書こうと思ってたこと。
AKBに興味があってQUICKJAPAN買った
そこで秋元康のインタビューから気になった発言。

・全国的に発火するために大きかったのはテレビ
・実はAKBはネットアイドルだと思う
・スターになっていく成長のドキュメンタリーを見せたかった
・公演のフリートークは台本なしの自由
・客がまだガラガラの頃、客にどう?って聞いていた
・生の声を聞くという気があるらしく、秋元自身は2ちゃんねるやブログは見ないがスタッフはおもしろいものをプリントして見せたりする
・1000曲からデモテープを集め選んで決める
・女の子は一人一人に力がなくても大人数になると化学反応を起こす
・できるだけさまざまな素材を提供する(曲だけでなく選抜総選挙やシャッフルユニットなど)
・AKB48はWindowsではなくオープンソースのLinux


やはりテレビというメディアの露出はデカイ。
レギュラーは持ってるし、普通にテレビや歌番組にも出てるし、曲をちゃんと聴いたことがなくても、名前は知ってる人多いと思う。
普通にタワレコやHMVなどで若者や女性がCDを手にとっている姿を何度も目にする。

そういえば自分もヲタになる前、タレントとしてのモーニング娘。は好きでテレビとか番組もよく見ていた。
(CDは全く買う気起きなかったが)

秋元は客の反応に期待しているようだ。自分はあくまでも素材を提供してるだけであとは、ファンの反応や盛り上がりを期待している。

このコは売れると思ってたら、違うコが人気出たとか、出来るだけ幅広いメンバーを集めるようにしてるとか。

意外にファンの意見を聞いたり参考にしてるのが意外だった。


つんくとの違い。(NGP。ハローは知らない)

基本的に思いつきみたいな。
ポリシーみたいなのは全く感じない。
しかも、意外性というかインパクトみたいな他がやってないこととか変な方向にばっか注視してるので普通の感覚でそれはないという方向に向かいガチ。

秋元康は歌詞のみだが、つんくは曲から何からプロデュース。
1000曲が本当か知らないけど、複数ある曲から選ぶのと1人が作ってるのではそりゃ違うわな。
好みはあれど自分でもAKBのベスト聴くと好きな曲はある。

やっぱ秋元ってどっちかっていうと仕掛人みたいな、ファン側での盛り上がりを引き出すというか、盛り上がるようにするのがうまいんだと思う。

つんくはどこに向かってるかまったくわからないw
本人ですらわかってないかも(ノ∀`)
下手な鉄砲数打ちゃ・・・



当たらない(-_-)


この売り方をどうこういう向きもあるけどさ、出荷枚数50万枚とかここまで売れて一般的知名度も手に入れ国民的アイドルとまで言われるようになったんだから、勝ちだよ。やったもん勝ち。いい悪いは別にして。


そういえばポニーテールとシュシュの初回盤買ったけど、誰が誰かさっぱりわからないし誰に投票していいか迷ったまま結局放置したw

ぶっちゃけあんまり誰ってのがないんだよな。
じゃなんで買ったんだっていうw
まDVD見てみたかったの←ちなみにまだ見てない


結論:とりあえず、秋元とつんくは根本的に違うんだと分かった記事だった。
↑まとまりない日記


つづく
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ☆ Krtek viewfinder ☆, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。