ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





"極東最前線/巡業~土砂降り街道エッサホイサッサ~"
・・・ 9.15 (wed) 渋谷 O-EAST
・・・ OPEN 18:30 START 19:30
・・・ 3,500YEN (adv.drink fee charged@door)


昨日、仕事終わっていってきました。
僕が地元のライブハウスでeastern youthを見たのが10年前ぐらい?
foulとのスプリットツアーだった。
その時一緒に見てた女友達が「痛い」と言ってた一言が物語っている、なんていうか、がむしゃらにもがきながら歌っているそんなライブだったような記憶が残っている。
ライブ自体はものすごく満足だったけど、少なくとも昨日見たようなMC中に笑いが起こるようなライブでなかったような気がする。

客入りは8割9割といったところか。
ある程度スペースがあるのでそれ程窮屈な感じはしないで見ることができた。

はじめは段差のあるセンター付近で見た。思ったより大人しめの人が多いというかじっと聴くタイプの人が多いような気がした。

自分の目の前にいる人でステージ全体も見にくいので、「踵鳴る」になってすぐ、下りて前へ移動。思ったより空いていてセンター付近で見れた。

なんだかんだで昔から聴いているから「いずこへ」「雨曝しなら濡れるがいいさ」は好きだし最近のアルバムの曲はわからないけど、DVDも観ていてある程度は知っていた。

個人的に印象が残ったのが「沸点36℃」
この曲は実際ライブで聴いて特にいいと思った。

そしてダブルアンコールラストの「青すぎる空」
終わりのラララ~♪を歌ったり。

時折挟まれる吉野さんのMCも面白くて、特に
吉野さん<好きなタイプは女子!
という60のおばさんが酒飲んでるうちに若返ってるように見えてきたっていう話はおもしろかった(笑)。

ニノさんはほとんど話を聞いたことがなかったけど、謎掛けや東京のスーパー好き話とかもおもしろかった。

個人的に気になったいくつか。
eastern youthはトリオなのでギターは1本なんだけど、ギターソロでバッキングでギターが聞こえた気がした(曲によって)。
吉野さん<歌は全員に向かって歌うものだと思われてているけど、自分は一人に向かって歌っている
という話。
他のアーティストは普通こんなことは言わないと思うし、すごい興味深かった。


ひさしぶりに観たeastern youthのライブはあったかいというかなんかアットホームな感じがしたそんな印象の残ったライブだった。

今後はライブがちょこちょこあるぐらいでしばらくツアーはないことが吉野さんから告げられてファンからがっかりしたため息が漏れたけど、アルバム制作という噂もあるみたいだし、またライブがあれば観たいと思う。

10月にフリーライブにでるそうなので興味があればぜひ。

セットリスト(スレより転載)

1.夜明けの歌
2.いつだってそれは簡単な事じゃない
3.世界は割れ響く耳鳴りのようだ
4.踵鳴る
5.男子筆勢危機一髪
6.未ダ未ダヨ
7.地下室の喧騒
8.扉
9.いずこへ
10.野良犬走る
11.まともな世界
12.街はふるさと
13.沸点36℃
14.荒野に進路を取れ

(アンコール1)
en1-1.雨曝しなら濡れるがいいさ
en2-2.一切合切太陽みたいに輝く

(アンコール2)
en2-1.青すぎる空
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ☆ Krtek viewfinder ☆, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。